FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

継続はすばらしい。
2019-12-16 23:50






KEITA(橘慶太)さんは今、
12か月連続でシングル曲をリリースしています。




本当に、中断せずに出しています。




12か月連続で出したら12曲になるので
アルバムを発表できます。




CDにして
インストゥルメンタルもぜんぶつけて
発売してほしいと思っています。




2019年12月16日は
KEITAさんの34回目の誕生日でした。




これからも
歌とダンスと楽器と作曲とアレンジとコミュニケーション能力で
我々を楽しませていただきたいし
幸せでいていただきたいと思っています。









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 KEITA (w-inds.) / Side by Side 【CD】
価格:2892円(税込、送料無料) (2019/12/20時点)



これは2013年のアルバム。












つちやかおりさんには歌唱テクニックがあると思います。
2019-12-01 23:50
















かつてよく聴いていた
つちやかおりさんの『哀愁のオリエント急行』を
先日、カラオケで歌ってみました。




北緯35度42分
東経139度40分
て言いたかっただけなんですけどねー!




しかし歌ってみてわかりました。

このうたはメロディの上下が激しいです。

とても音痴になります。




つちやさんはこれを歌いこないしていたのだから素晴らしい。




歌手として再ブレイクしてほしいです。












壇蜜さんと清野とおるさんが結婚Σ(・ω・ノ)ノ!
2019-11-23 23:50








画像はイメージです。










壇蜜さんと、漫画家の清野とおるさんが2019年11月22日に入籍されました。

北区役所でwwww

別居婚だそうですが。




壇蜜さんは
好きなタイプは肉体労働者、と語っていました。

漫画家さんと結婚するとは、意外です。




清野さんは実体験を漫画にするかたなので
今後発表される作品を楽しみにしています。
























天皇皇后両陛下を尊敬する理由。
2019-11-19 23:50






私は昭和40年(1965年)生まれです。

したがって、
物心ついた時、天皇といえば昭和天皇でした。




あるとき、ある漫画で読みました。

第二次世界大戦に負けた時
昭和天皇が
「私はどうなってもいいから国民を助けてください」
とマッカーサー元帥(当時の合衆国の駐日代表者)に言ったと。

それで私は
昭和天皇を尊敬するようになりました。




しかし、
平成時代の天皇陛下と
令和時代の天皇陛下のことも
尊敬しています。




なぜなら、
職業選択の自由がないのに
天皇家の長男であることを受け入れて
天皇になったからです。

現在の天皇は象徴なので
政治にかかわることができません。

選挙の投票もできません。




皇族の全員に求められる生き方は
成人するまでに高い教養を身に付け
公務をこなすことです。

場合によっては研究職につくことが許されます。

結婚相手も誰でもよいというわけにはいきません。




日本人の中で
皇族だけが基本的人権を持たず
それでも境遇を受け入れている。

いちばん目立つ立場の天皇皇后は
国民の幸せを願い
または国民の悲しみに寄り添うことに
尽力しているように見えます。




では天皇家が政治にまったく無関係かというと
実際にはそうでもないようです。

外国を訪問して
天皇皇后または皇太子皇太子妃が日本について良い印象を与えると
その後の政府による外交がスムーズにいくことがあると
ラジオで聴いたことがあります。

そんな場合でも
手柄は天皇家のものにはなりません。




繰り返しますが
日本において皇族だけが
基本的人権を持たないのに
国民の幸せを願い、国民の悲しみによりそっている。

これはたいへん特別なことだと思うのです。












後輩を育成する千葉涼平さん♪
2019-11-18 23:50








画像はイメージです。









昔は高校の生徒会で後輩を指導したり
大学のサークルで後輩の悩みを聴いたり
派遣先のコールセンターでリーダーになって仕事内容の伝達をしたりしていたのですが
ここ10数年そういった
後輩の育成的なことをしていません。




とくに最近は教わる立場専門になっています。

私は今の職場でまる3年を超え
4年目に入りました。

私の後から入った人々のうちの一部がすごいスピードで
私の業務知識においつき、おいこし、
私の上司になっていきます。

(同僚のままの人も、上司になった人も、けっこうな離職率ですが)




あらかじめ正社員として入って来る人はとくにそうだし
非正規で入社しても
やる気と能力があれば
たぶん正社員に昇格も夢ではありません。

いい会社です。

ただ、
正社員になっちゃうと
労働時間がとても長くなりますが。。。









さて、
ダンスの世界で後輩を育成するワークショップもおこなう千葉涼平さんの
2019年11月18日は35歳の誕生日でした。

千葉涼平リーダーには
ご自身の思惑通り
健康で長生きしていただきたいです^^