FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『どろろ』を観ました*ネタバレです。
2009-08-28 00:00

 映画『どろろ』を、TSUTAYA DISCASでレンタルしたDVDで、先日、観ました。
2007年の作品。

武将「醍醐景光(中井貴一)」は野望のために、魔物と取引する。
いくさに勝利して領地を拡張できるなら、妻のお腹の子を48の魔物に与えよう、と。
後年。親に捨てられ成長した「百鬼丸(妻夫木聡)」は体の48か所が奪われた状態だが、
養父で医師の「寿海(原田芳雄)」が仮の臓器や仮の四肢を与えてくれていた。
左腕に仕込まれた刀でひとつの魔物を切ると、48の失われた各部がひとつ返ってくる。
その刀を盗もうと、コソ泥「どろろ」が「百鬼丸」にまとわりつく。


妻夫木さんの、美しさと殺陣のすばらしさに感動しました。
今まで妻夫木さんの現代劇しか見たことがなかったので、「時代劇もできるんだ」と思いました。
私は今年、大河ドラマを観ていません。

『どろろ』を観る前は、妻夫木さんといえば
『ランチの女王』(2002年)での「キッチンマカロニ」の次男坊か、
『ドラゴンヘッド』(2003年)での砂漠を歩く高校生か、
『スローダンス』(2005年)での自動車教習所教官か、
『ザ・マジックアワー』(2008年)でのクラブのヘタレ支配人、でした^^

年末の『天地人』の総集編を観ようかしら(*゚ー゚)♪


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/991-8127a1ac
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する