FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

書籍『47歳の私に起こったこと』を読みました*ネタバレです。
2009-06-18 00:00


更年期関係の本を読みあさって自分と同じ症状を見つけようキャンペーン第2弾。

合衆国のコラムニスト、ゲイル・サンドさんが、
47歳から50歳ごろまでに、ご自分の身に起こった更年期障害と
その対策についてお書きになった本です。

更年期というのは、閉経をはさんだ前後10年くらいの(本によっては15年)、
女性ホルモンの分泌量が減少する期間のことです。
少女とおばあさんは、女性ホルモンを分泌していません(たぶん)。
更年期には、ホルモンアンバランスの影響で、体になんらかの変調が起こります。
苦にならない程度の人もいれば、寝込んでしまうほどの人もいます。

ゲイルさんは、主にホットフラッシュ(暑くなって大量の汗が出る症状)に悩まされ、
医師からホルモン補充療法を提案されましたが、リスクを恐れ、
それ以外の解決法を、3年かけて探しました。
鍼灸、サプリメント、ヨガ、アーユルヴェーダ、などなど。
けっきょくどれも効かず、ホルモン補充療法を受けて、劇的に改善します。

そこに至るまでの物語が、おもしろおかしく描かれています。
とっても明るいです^^


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/920-36571b21
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する