FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『天使と悪魔』を観ました。
2009-05-19 00:00

 映画『天使と悪魔』を、映画館で、先日、観ました。
『ダ・ヴィンチ・コード』と同じく、「ハーバード大学のラングドン教授」が主人公です。

ウィキペディアによると、原作では『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』という時間順なのですが、
映画では逆になっているとのことです。トム・ハンクスが年をとってしまうからかな?
トムとしては今後も「ラングドン教授」が主人公の映画を作りたい意向のようですね^^

ローマ法王(教皇)が亡くなり、バチカン市国では、
地位の高い神父たちによるコンクラーベ(次期法王選挙)が行われようとしていた。
それはそれとして、
法王の死には不審な点があったため、宗教象徴学の専門家である「ラングドン教授」が呼ばれる。


上記の私の説明では、ちっとも緊迫感が伝わりません。
私自身がよく理解できなかったり、記憶できなかったことが原因です。
非常に複雑なトリックが仕掛けられており、
いろいろな知識を総動員して作られた原作および映画なので、
何度も観ても面白いだろうし、観るたびに新しい発見があるのではないか、と思います。

とりあえず、「初めて観たという状況」の私としては…
法王の侍従(ユアン・マクレガー)のヘリ操縦シーンに感動したんですけど(`・ω・´)

帰宅後テレビをつけたら『ダ・ヴィンチ・コード』を放映してました。復習になりました^^;


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/890-d3c56591
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する