FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『風のガーデン』第1回と第2回を観ました。
2009-05-18 00:00


『ノクターン/カンパニュラの恋』を現在ヒトカラしていますが、
これらの歌が主題歌だったドラマ『風のガーデン』に興味を持ち、
TSUTAYA DISCASでレンタル予約したら、1枚目が届きました。

「白鳥貞美(中井貴一)」は優秀な麻酔科医。東京の大学病院で活躍している。
出身地である北海道の富良野には、開業医である父「貞三(緒形拳)」がいる。
「貞美」の妻は6年前に亡くなっており、
21歳の娘「ルイ(黒木メイサ)」と14歳の息子「岳(神木隆之介)」は、
富良野で「貞三」と暮らしている。
ある日「貞美」は腹痛に襲われる。検査の結果、かなり進行した膵臓癌と分かる。


麻酔科医の仕事はどんな感じなのか、今までほとんど知らなかったということが、
このドラマを観て分かりました。

「貞美」はプロなので、深夜の超音波検査室で自分でお腹にプローブをあてたり、
後輩医師の名前を借りて痛み止めを(自分に)処方したり、
お友達の医師の経営する病院で、夜中にCTスキャンを撮影してもらえたりします。
そういえば『白い巨塔』でも似たような場面がありましたね。

ウィキペディアによると、このドラマのテーマは「緩和医療」だそうで、興味あるのに、
なぜ本放送時に観なかったのか。それは知らなかったから~ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/889-16f9b27d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する