FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『華氏451』を観ました。
2009-04-21 00:00

 映画『華氏451』が、NHK BS2で放映されていたので、録画して、先日、観ました。

読書、および、本の所蔵が法律違反である世界。
本は人の心を惑わせ不幸にするから。人々はテレビを見るよう推奨されており、
互いに監視して、読書、もしくは本を所蔵している人がいたら通報するよう指導されている。
モンターグは消防士(Fireman)。本のある所へ出動して本を「焼く」ことが仕事。
「火を消す」ことが消防士の仕事だった時代のことは忘れ去られている。
ある日、通勤のモノレールで、妻リンダに瓜二つの女性クラリスと出会う。
クラリスの影響を受け、読書に興味を持つモンターグ…。


消防署で保管している書類なども、
顔写真と数字だけで、文字が載っていません。
彼らはふだん文字の読み書きをしない生活をしていながら、
なぜ文字が読めるのかと疑問になりました(・∀・)

モンターグの上司役の役者さんがシリル・キューサックという人で、
ジョン・キューザックのおとうさんかしら?と思って検索したら違いました( ̄∇ ̄*)>

モンターグが通勤に使っている、懸垂式モノレールに乗りたくなりました。
車体の下部から飛行機のタラップみたいな階段が、地面に直接、降りてきて、
乗客はそこから乗り降りするのです。
駅がないけど、改札はどうするんだろ( ̄ー ̄?)


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/862-356484d4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する