FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

Hush…! / w-inds. (1)
2007-03-03 00:00


アルバム『THANKS』の2曲目に入っている歌です。

1曲目の『1 or 8』の詞の内容が正々堂々とした恋愛、
若者らしい正しさにあふれているのに対して、
2曲目のこの『Hush…!』は、大人の、と申しますか
衝撃の問題作です∑(・∀・)

主人公の男性は「待つ人がいる」身であり、
「君」という女性と、
「カノジョ」という女性(=「待つ人」)の
「どっちか選べない」状態です。

この詞を書いたshungo.さんというかたは
(いま調べたら『1 or 8』も同じかたの作詞でしたが^^;)
w-inds.のお三方よりも若干年上なのだろうと感じました。

橘慶太さんの歌唱はすでに充分素晴らしく、
「困惑する大人」を感じさせるのですが、
今後、長い間、この歌を聴かせてほしいと思っています。

テクニック的には、今日初めてカラオケで歌ってみたところ、
「ただ愛しただけ」という部分が、
「愛した」で急に高音になるのですが、
私はついて行けず、音、はずしまくりです( ゚ロ゚)
橘さんはさすがです。
「ただ」の部分は「愛した」の前の小節の
最後の6連拍の最後の2音であり、
超絶技巧的な速さです。
でも2音だけなので、私でもちゃんと出せるときもあります。

練習して成功率を高めるぞー!(ノ゚∀゚)ノオオ~ッ


詞もメロディもアレンジも、あまりにもカッコイイです( ;∀;) カンドーシタ


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/81-42b7295c
トラックバック
コメント
「ただ愛しただけ」の「愛した」の「あ」の音程を、
高いほうにはずしがちなんですよね。
フラットするほうがまだマシです。
う~む。

Posted by 修羅笛の鍵 at 2007-04-01 01:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する