FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『ヒトラー ~最期の12日間~』を観ました。
2009-02-01 00:00


BSで録画して、先日、観ました。

ヒトラーはドイツの政治家です。
第二次世界大戦に勝とうと思っていましたが、戦況が不利になり、
「勝てないならいっそ」と、1945年4月に自殺した人物です。
側近に「降伏はしないように」と言い残していますが、
ヒトラーがいなくなると、皆それぞれの判断で行動し、
ドイツは降伏しました。
その数ヵ月後、日本も降伏しました。

映画では、晩年のヒトラーが、国家元首にふさわしくない混乱ぶりを見せています。
戦争を推し進めることだけ考えていて、国民の安全にまったく配慮していません。
(ホロコーストについては、この作品では描かれていません)

日本でも同じような状況だったのかな、と感じました。

どう見ても勝てそうにないのに、勝てる勝てると宣伝しつづけて、
ついに破綻したのかな、と。

「ゲッベルス夫人」という登場人物がいるのですが、
「ナチズムのなくなった世界での子育てはまっぴら」と、
6人の幼子を殺してから自殺しています。迷いがなくて驚きです。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/783-aca1de6b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する