FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『ステップ・アップ』を観ました♪ (2)
2008-08-15 00:00

2008年04月02日のブログに書かせていただいた内容に関連しています。
2008年3月26日(水)の『w-inds.M』で千葉涼平さんがオススメなさっていた映画
『ステップ・アップ』を、TSUTAYA DISCASでレンタルして、先日、観ました♪

落ちこぼれ高校生のタイラーの趣味はストリートダンス。
彼は名門芸術高校の施設を壊したかどで、その芸術高校でのボランティアを命じられる。
そこでバレエを踊るお嬢様ノーラと出会う。
ノーラの卒業制作のパートナーがケガをして練習できない間、タイラーが練習相手を務めることに。

ノーラはタイラーのダンスに触発され、
タイラーもまた、夢をつかんで荒れた生活からステップ・アップしようとする…。


ダンスシーンは本当にすばらしいです^^観ていると踊りたくなります。

ところで、合衆国の映画とかドラマを観ているとよく思うのですが。

たとえば約束の時間に約束の場所に行かなかったことで、怒られても、
自分には挽回のチャンスがあるべきだ、と堂々と要求しますよね。

あれは、リアルにそうなのでしょうか。
それともフィクションだからなのでしょうか。
知りたいところです(・∀・)


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/613-ab57953f
トラックバック
コメント
アメリカでは小さい時から自分を主張することを教えられると言いますからね。
 でも、重罪犯を無罪にしちゃうような悪徳弁護士も腹立たしい限りで、正しいことを穏便に言えれば良いなと感じます。
Posted by Fchan at 2008-08-17 09:25 | 編集
Fchanさん
-----
コメントありがとうございます^^
私も、正しいことを穏便に言えるようになりたいと、日々思っています…


Posted by 修羅笛の鍵 at 2008-08-17 22:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する