FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

第23回(2008年6月10日放送)「監督」ネタバレポ♪
2008-06-27 00:00

2008年6月10日(火)に放送された 『w-inds.M』第23回を録画で観ました♪「監督」にw-inds.M♪
オープニングトークでまたも白ソファのこわれたひじかけを持ち上げる緒方さん^^;
「監督」といえばサッカーの話だと思い込む橘さんのギャグがそれなりに大切にされてます☆

SAMUEL BAYER 1965年ニューヨーク出身。2007年のMTV VIDEO MUSIC AWARDSで、彼が手がけたジャスティン・ティンバーレイクの“What Goes Around...Comes Around”が最優秀ディレクター賞を獲得。(LENNY KRAVITZ“Dig in”、THE STROKES“Heart In a Cage”、NIRVANA“Smells Like Teen Spirit”のMVの一部を放映)
慶「w-inds.もやってもらいたいですね」龍「ロックしちゃう?」慶「ボクぜんぜん路上に寝転がるのとかできるんで」私「橘さんがTHE STROKESのMVに言及してる~♪」

MARK ROMANEK 1959年シカゴ出身。幼少時より映画監督を目指し、映画専門のコースがある高校に通う。MUSIC VIDEO界では珍しく、きちんと映像教育を受けた監督。

SO_ME ジョナスとフランソワからなるアートディレクター。2人は美術学校で出会い、パリを拠点に活動を行う。雑誌/音楽/ウェブデザイン/広告/ミュージックビデオ/アパレルなど様々なプロジェクトにイラストレーションを提供。MUSIC VIDEOもSO_MEの手がけるイラストに絶妙なセンスが際立っている。

CHRIS CUNNINGHAM 1970年イングランド出身。クリエイターとして唯一無二の存在で知られ、シーンの中で最も影響力のある映像作家の一人。映画製作の特殊美術チームに参加し、95年以後MUSIC VIDEOの製作にたずさわる。異色な作風にも関わらず、音楽と映像の素晴らしいコラボレーションを数々成功させている。

MICHEL CONDRY 1963年ヴェルサイユ出身。多彩かつ奇抜なアイディアをアナログな手法で再現。音楽とマッチしつつも独創性に溢れる彼の作品は「マジック」や「イリュージョン」と呼ばれるほど、見る側にインパクトを与える。世界中のクリエーターから多大な尊敬を受けている。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/564-cd6f9972
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する