FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『有楽町で逢いましょう』を観ました♪
2008-06-02 00:00

フランク永井さんの『有楽町で逢いましょう』という歌があります。

「あなたを待てば雨が降る 濡れて来ぬかと気にかかる」
という歌詞で始まる、待ち合わせの歌です。

この歌が、同タイトルの映画の主題歌であることは何となく知っていました。

先日その映画(1958年公開)が、ケーブルテレビで放映されたので、録画して、観ました。

予想とはだいぶ違う映画でした。

「有楽町そごう」がメインの舞台です。
「有楽町そごう」とは、現在の「ビックカメラ有楽町本館」の建物にあったデパートです。
入り口は二重の自動ドアになっていて、夏に来店すると、ドアとドアの間に、
冷たい風が、エアシャワーのような勢いで吹いていたことを覚えています。

「そごう大阪店」というのがもともとあって(知りませんでしたが^^;)
1957年に「有楽町そごう」が開店。
京マチ子さんが、その両デパートに店舗を持っているデザイナーの役で、
大学でラグビーをやっている弟、顧客の女子大生、その兄のラグビー解説者、
という4人が、けんかしたり、理解しあったりするお話です。

歌も、映画も、「有楽町そごう」のキャンペーンのために作られたらしい、
とWikipediaを読んで知りました^^;


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/539-ffd14f29
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する