FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『CASSHERN』を観ました。
2008-04-27 00:00


DVDをレンタルして観ました。

架空のどこかの国で、
戦争による「公害病(放射能などの汚染が原因でかかる病気)」治療のために、
体のどの部分にも移植できる「新造細胞」を開発する、という研究をめぐって、
いろいろな人の思惑が交錯してストーリーが進みます。

この国は昔の日本っぽいです。
もし、第二次世界大戦のさまざまな局面で、日本が勝ち続けていたら、
この映画のような世界になりそうな感じを受けました。

景色などが、CGで非常にきめ細かく作られています。
そのために、単なる絵空事ではない、リアルな感じがしました。

病気やケガの治療のために新しい細胞を作る、
という発想は、最近のニュースでよく聞く話題なので、
この映画を今の時点で観た私は、タイムリーな印象を受けました。

唐沢寿明さんと、宮迫博之さんの、演技がとってもステキでした。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/503-393338ba
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する