FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

将棋は静かにおこなわれるのですね。
2020-07-14 23:59






全世界255名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは(・ω・)

札幌市民である修羅笛の鍵です。




将棋の王位戦、とかいう行事が、昨日今日と、札幌でおこなわれました。




ホテルエミシア札幌という所で
木村一基王位(47歳)-△藤井聡太七段(17歳)戦がおこなわれました。




今日の夕方、
ホテルエミシア札幌のすぐ近くの病院に行ったら
待合室のテレビで北海道ローカルの情報番組が、いつもどおり放映されていました。

王位戦の速報も、何回も出ました。

待合室はわりと密な状態でした(-ω-;)

しかし、
王位戦の情報にどよめいている人はひとりもいませんでした。

「Wi-Fiが共有できるくらいの距離の場所で今おこなわれている事なのに、この人たちは将棋に興味がないのだな」
と思いました。

私も将棋には興味ないですけど。





病院の帰りにホテルエミシア札幌の前を通りました。

正面玄関には人っ子一人いませんでした。









20200714用・エミシア


これは裏側、というかチャペル側。

将棋をやっていそうな貼り紙を1枚だけ見つけたので記念に撮影しました。

チャペル側にも人っ子一人いませんでした。




将棋というものは、
静かに行われるのだなあと思いました。




結果は、
藤井7段が勝利したようです。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4975-b597140e
トラックバック
コメント
40年ほど前、プロ棋士と対局したことがあります。

Posted by yasu at 2020-07-15 06:48 | 編集
yasu 様
コメントありがとうございます<(_ _)>

だいぶお若い時ですね。
理解できると興味が持てて良いでしょうね。
Posted by 修羅笛の鍵 at 2020-07-16 01:26 | 編集
アベマの中継、380万くらい同時視聴していた。
将棋人口がそんなにいるとは思えないけど、素人でも形勢がわかるAIの数値表示が優れもの。
持ち時間が少なくなり、木村王位が間違えて形勢逆転した時のコメント欄は大騒ぎ。
一方、藤井7段はAIと同じ手を指し続けるので、そのすごさを感じられる。
今日のもう一つのタイトル戦で勝ったら、何百万の視聴になるのかも楽しみ。


ちなみに、中学生の時、クラスメートの父親がプロ棋士だったのです。
それまで将棋で負けたことがなかったのだけど、さすがはプロ棋士の子供。
彼とは勝率5割くらい。
彼の家で将棋を指していたら、父親が入ってきて「1局指す?」
突然の有難い申し出に、極限の緊張感の中で指しました。
思考停止状態でまったく力を出せなかったのを覚えています。
Posted by yasu at 2020-07-16 07:00 | 編集
yasu 様
コメントありがとうございます<(_ _)>

なるほど。ネットで盛り上がっていたのですね。

将棋、お強いのですね。
Posted by 修羅笛の鍵 at 2020-07-18 01:15 | 編集
管理者にだけ表示を許可する