FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『隕石家族』最終話まで観ました※ネタバレ
2020-06-01 23:50








画像はイメージです。









2020年4月14日のブログの続きです。




ドラマ『隕石家族』を最終話まで観ました。




半年後に隕石が地球にぶつかって、世界が終わる、
ということで始まりました。

途中、
隕石のコースがそれて、世界が終わらないことになりました。




お母さんがよその男の人を好きになりました。

お父さんがよその男の人を好きになりました。

それが同一人物Σ(゚Д゚)

長女は好きな女の人と暮らすために出ていって、また戻ってきました。

次女は好きな男の子(お金持ちの御曹司)と宇宙に行く予定でしたが、彼と家に戻ってきました。

おばあちゃんは認知症が始まりましたが、すべてわからなくはならず、
認知症と正常の間を行ったり来たりしてました。




隕石のルートは元に戻ってしまい、
全員死亡したようです。




でも、
パラレルワールドが音声だけで描かれました。









このドラマのすばらしい点は
珍しいお話だということ(『アルマゲドン』や『宇宙戦艦ヤマト』と違って助からない)と、
最後まで撮影してあったということです。




COVID-19による緊急事態宣言がいったん終わりましたが
ウイルスがなくなったわけではないので
ソーシャルディスタンスは必要です。

そんな中、
連続ドラマの撮影は再開されつつあるようですが、
登場人物同士が2メートル離れて映像が成立するのか
たいへん興味深いです。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4933-d4fd78fa
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する