FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

「令和」について。
2019-04-11 23:30

















全世界254名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

昭和40年生まれで、23歳の時に元号が平成に変わるのを経験した修羅笛の鍵です。




2019年5月1日から使用される元号が
2019年4月1日に発表されました。




令和。




今日は2019円4月11日ですが
驚いたことに
パソコンで「れいわ」と打って変換すると
「令和」って出ますΣ(・ω・ノ)ノ!









さて私がこの元号を
4月1日の昼休みにスマートフォンで
ネットニュースで見た時
最初に思ったことは
「安倍総理の安が入らなかったの意外。安倍総理って思ったよりまともかも」
ということでした。


もしかしてそう思わせるために
安という字が入るという予測を
わざとメディアに流させたのでしょうか。


わからない。









次に気が付いたことは
中国の人々が怒っているということでした。

今回の元号は国書に由来する、
と発表されましたが
中国では
その由来とされるものの元ネタは中国文学(文学?)にあると言われているそうです。

中国を怒らせたかったのか
うっかり怒らせてしまったのか。

わからない。








次に気が付いたことは
欧米のメディアに「令和」は評判が悪いということ。

命令されて、それに従順にしたがう、
というイメージがあって
軍国主義推進を思わせるそうです。









誰もが納得する答えなんてないでしょうけど。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4514-4664c429
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する