FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

骨粗しょう症の薬をもらいに、今までとは別の病院に行きました。
2019-04-02 22:13





全世界185名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

骨粗しょう症の修羅笛の鍵です。




2017年に骨粗しょう症の診断をしてもらって、
3か月ごとに薬の処方箋を書いてもらっていた
JCHO札幌北辰病院で
2019年3月20日に医師から
「4月から整形は撤退するので、今回の薬は出しますが、次回は紹介状を持って別の病院に行ってください」
と言われました。




当日は忙しくて薬局に行けず、
翌日も翌々日も翌翌々日も帰宅してから思い出す体たらく。

処方箋に期限があることを知らなかった私は
薬を買えませんでした。

忙しい中、処方箋を書いてくれた医師には申し訳なかったです。




ビビアントは2日間
エディロールは1日間
なくて飲めませんでした。

3月28日に
別の整形外科(頸椎椎間板ヘルニアと変形性膝関節症でかかっているほう)に行って
紹介状を提出しました。
A4の封筒で
けっこう分厚かったのですが
その謎が解けました。

ディスクを返却されたからです。









20190402用・ディスク


このディスク。

昔だったらレントゲン写真をそのままもらってた所だったのかなあ。

紹介状を提出したほうの病院では
「画像は取り込みましたから、お返しします」
と言われました。

でも私が持っていても仕方ないので
捨てようかしら(・ω・)




しかも、
2017年11月の画像だったので
今回あらたに
紹介先の整形外科でも検査されてしまいました/(^o^)\

CTではない普通のレントゲンと
腕で測る骨密度測定。




その結果がこれだ!(笑)









20190402用・診断結果


これを見て医師は
「かなり骨密度が少ないので、継続して薬をのまなければなりません」
と深刻そうな顔で言わはったで!(なぜ関西弁だ私「まんぷく」ロスか私)

まあ薬は出してもらえました\(^o^)/









20190402用・グラフ


そうとうがんばって凝視したけど
このグラフの見方がわからない(-ω-;)ウーン









20190402用・判定


しかし、
30代の時に脚立に足をぶつけて
小指だか薬指を骨折したことを思い出すと
もしかして当時から私は骨粗しょう症だったのかもしれない。

その時かかった東京女子医大第二病院整形外科の医師は
「よほど強くぶつけたのですね」
と言ったけれど
それは事実とは違います。

かるく足を出したら
そこに脚立が存在して
ぶつかってしまっただけです。

(骨粗しょう症ではなく、
生まれつきの多発性繊維製骨異形成症のせいかもしれませんが)




私の骨粗しょう症が発見されたのは
その約20年後
札幌の婦人科クリニック受診の際
私の女性ホルモンの数値から
「いつのまにか骨折」を心配してくれた医師のおかげなのです。









ところでJCHO札幌北辰病院ですが
4月になったのでホームページを見ました。

整形外科が消えたわけではありませんでした。




しかしこの体制だと
「整形外科がある」と思って来院しても
医師のいない曜日だと
「じゃあ他の病院に行こう」
となる予感です。

常任だった整形外科の医師が3月で全員退職したとのこと。
整形外科の医師不足とは初めて聞きました。

医師不足と言えば産科と小児科だと思っていました。




ところで私が危惧していた
JCHO札幌北辰病院の婦人科ですが
4月からも残りました。よかった。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4505-082fcb9c
トラックバック
コメント
病院、医者、薬に頼っていてはダメ!!!・・・と、肥田舜太郎さんは申しております。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3117.html

↑三田医院を紹介したリンク先に、肥田さんの講演の文字おこしなどが多数あったので少しずつ読んで見ている。
https://www.youtube.com/watch?v=zWXLnQvOa2A&feature=youtu.be

こういうのをテレビではやらないから、B層はいまだに無知。
今朝も豊平区で50代の男性が運転中に病死したニュースがあったけど、今見えなくなっているんだけど消えるの早すぎ。
★車が街路灯に衝突 男性は病死と判明
https://www.htb.co.jp/news/archives_4037.html

前日のこちらの事故は見えるようだけど・・・函館の方は意識を失くしたパターン濃厚。札幌大通の方はなぜ信号無視に至ったか?意識喪失の可能性もあるけど、これ以上の報道はきっと出てこない。
★札幌で乗用車とダンプカーが衝突 函館では乗用車が支柱に衝突 男性2人重体
https://uhb.jp/news/7806/

北海道も始まっちゃってる。
Posted by yasu at 2019-04-03 17:56 | 編集
> yasu 様

コメントありがとうございます<(_ _)>
今日、リンクぜんぶ踏みました。

最初のリンクの文字おこしを全部読みました。

ふたつめのリンクの動画も全部見ました。

みっつめは「ページが見つかりません」でした。

よっつめは読めました。

骨粗しょう症の薬を飲まないことにしても大丈夫なのか自信がないのですが
頸椎椎間板ヘルニアの痛み止めとか、精神安定剤とかは
自分の行動で減らしていけるかもしれないと思いました。

心療内科の予約を取るつもりでいたのですが
様子を見ようと思いました。

今日も、札幌市中央区で正面衝突がありましたね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00000008-hbcv-hok


3.11以後,すべての日本人はみな被曝者である!(肥田舜太郎)は
2013年1月の講演と書かれているので
こうなることをわかっていたのですね。

Posted by 修羅笛の鍵 at 2019-04-10 20:15 | 編集
知事選、残念でした。
B層の票を集めずらい人だなー・・・と予想したとおりの結果。

投票日前日、東光ストア豊平で演説があったので、買い物時間を合わせて見に行き握手してきました。
心のこもったとても良い演説でした。


見えなくなっている動画。
文字だけログがあったので・・・

>2日午後9時ごろ、札幌市豊平区水車町3丁目で「車が街路灯にぶつかった」と通りがかった人から通報がありました。
乗用車を運転していた音楽講師・黒田佳広さん(54) は死亡しました。
黒田さんの車は、対向車線の街路灯に衝突し ... 病死であることが分かりました。
警察が病気の状態や事故の経緯を調べています。

亡くなった方のツイッター
https://twitter.com/dixPrince/status/1113390966017155075

ここから中身のある話。
骨粗しょう症とベジタリアンについて。
少し調べてみたのですが・・・
https://www.jams.tv/beauty/114172

大腸がんのリスク低下は良かったけど、骨粗しょう症リスクは増加。
なるべくしてなったという感じ。

転倒→骨折→入院・寝たきり→認知症

ありがちな展開になる前に、食生活習慣改善したほうが良いって・絶対!

もう一つ気になったのが、心臓病発症リスクの低下。

これは、ベジタリアンなのに逆の結果が出てる。
もしかしたら、他の病気?
http://harecoco.net/thyroid/01.html

「心臓病や更年期障害と勘違いしてしまうことが多く」
この一文が妙に気になる。
昨年の検査で血液4本取ったと書かれていたので、TSHとかも調べてあれば検査済みだから大丈夫。
心臓病については、明確な診断がされていないようなので、医師よりも自分自身の方が自分のことを解っているはず、肥田先生の言葉を考えてみてください。






Posted by yasu at 2019-04-11 16:25 | 編集
> yasu 様

コメントありがとうございます。
返信が遅くてすみません<(_ _)>

私は投票日前日の午後7時50分ごろ、
大通で選挙カーの石川さんを見たので手を振りました^^
その時にはもう期日前投票済でしたが。。。

最近、ツイッターで、
関東の公共交通機関での急病人の増加や
急病ではない重病人の増加について情報を見るにつけ
精神的苦痛を感じます。

骨粗しょう症とベジタリアンについて調べてくださりありがとうございます。

まあ私はそんなに厳格にやっているわけではなく
それが却ってよくないのかもしれません。
どちらかというと
高齢者の低栄養みたいな感じかと自分では思っていました。

私がバセドウ病の症状にあてはまるかというと

疲れやすさやだるさがある→ある
汗が異常に多い→そうでもない
暑がりである→暑いときと寒いときがある
脈拍数が多く、動悸がする→脈拍は少ないです。1分間に50台。
手足がふるえる→ないです
甲状腺が腫れる→たぶんないです
食欲が旺盛である→食欲はどちらかというと衰えています。日によって違うけど
イライラする→イライラというよりはクヨクヨしてますwwww
かゆみがある→あまりないです
口が渇く→そのような印象はないです
眠れない→いつも眠いし、ベッドに入ると数分で寝ます
微熱が続く→体温は36℃前後。昔より下がりました
息切れがする→します
髪の毛が抜ける→そうでもないです
排便の回数が増える→それはあるかも
眼球が出てくる→ないと思います

という感じなので
バセドウ病はたぶん違うと思います。ご心配ありがとうございます<(_ _)>
Posted by 修羅笛の鍵 at 2019-04-16 22:58 | 編集
私は医学はわからないのだけれど、医学とは内部被ばくを無視するという重大な欠陥のある学問なのです。
だから、検査しても原因がわからないという事態が発生したら、「内部被ばくかな?」と考えています。

骨粗しょう症については重要なこの情報。
>ビタミンDは動物性食品に多く含まれているのですが、食物性食品ではキノコ類にも含まれているので、ベジタリアンにとってキノコ類の摂取は必須です

栄養バランスを考えて多少の被ばくリスクは受け入れている私ですが、シイタケ(きのこ類)だけは遠慮した方がいいと考えます。
この一文で、ベジタリアンと被ばく回避と骨粗しょう症の改善をすべて満たすことは不可能となります。

次に、バセドウ病のリンクを貼りましたが、「血液検査で簡単に判断できる」という部分が載っていたので貼りました。
私が気になったのは甲状腺疾患全般です。
2011年3月から4月にかけて関東・東北に居た数千万の人たちはヨウ素131を吸い込んでいます。
私も含めて、甲状腺疾患発症の可能性がある人は多数いるわけです。

http://harecoco.net/thyroid/index.html
同じサイト内のものを貼りますが、4つ該当で血液検査をすすめています。
階段を降りるのが大変だとのことですが、都内のマンションに住んでいたころは6階まで階段を昇っていたんですよね?

http://hitokaramania.blog.fc2.com/blog-entry-4345.html
この時の検査で、
>血液検査で他に問題ないし
・・・とありますが、甲状腺関係の項目が含まれているのなら、いいんですけど・・・
医師が心臓病や更年期障害と判断していたら、含まれていないかもしれないと思ったのです。
ちなみに、私の過去の血液検査では甲状腺関係の項目は載っていません。


Posted by yasu at 2019-04-19 16:39 | 編集
> yasu 様
コメントありがとうございます<(_ _)>

私はヴィーガンを目指しているものの
アボカドを食べられません(アレルギー)。

それと、
ベリー類ときのこ類は放射性物質をためやすいので食べていません。

なので、栄養が偏ります。

原発事故以降、
植物性か動物性か、よりも
汚染されているかいないか
に重きを置かざるを得ないので
(放射性物質的に)安全だと思ったものは動物性でも食べざるを得なくなっています。

リンクを貼っていただいた、甲状腺のおはなしですが
(甲状腺ホルモンが少ない時)の症状に
6~7個あてはまりました。
無気力と物忘れはけっこうひどいので、原因を知りたい気持ちはあります。
Posted by 修羅笛の鍵 at 2019-04-21 22:52 | 編集
>(甲状腺ホルモンが少ない時)の症状に
6~7個あてはまりました。

次回、通院するときリンク先をプリントアウトして、甲状腺の検査が必要か医師に相談してみたらどうだろう。
原因がわからないと適切な対応が出来ないし。


>汚染されているかいないかに重きを置かざるを得ないので

私のことを書きますと、血圧の薬は飲んでいますが・・・
人生で一番・健康な状態が続いています。
血圧の薬をもらいに行く以外、体調を崩したのは、札幌でノロに負けた1度だけ。
つまり、原発事故後、病院の世話になったのは8年で1回。
その前は、年に1度は行ってた。
インフル、下痢、帯状疱疹、吐き気、etc・・・。
問題の血圧も、正直薬を飲まなくても平気なレベル。
2011年9月に血圧上昇で救急車に乗ったけど、その原因もすぐわかった。
ラジオから「熱中症にならないように、水分だけでなく塩分も取りましょう」
2011年の夏。スポーツドリンク2Lx6本箱買いして、全部飲んだら9月に倒れた。
いつもはティーバックの麦茶を飲んでいたのだけど水道水が不安で、スポーツドリンクを買ったのが失敗でした。

私の場合、みそ汁を毎日飲むので、塩分は十分でした。

で、そこから少食生活に切り替えて、内部被ばくを減らして体重減らしたら病気にならなくなり、今に至ります。

修羅笛さんの場合、そんな私より、はるかに痩せている。
おそらく私の少食以上に食べていない。
私より内部被ばく量は少ないだろうけど、体調が思わしくない。
(私は、牛乳、ラズベリージャム食べています)

健康に生きることが目的で、被ばくをしないことが目的じゃないですよね?
肥田舜太郎さんは、「被爆はしているのだから発病しないようにすることが大事」と言っています。
「フライパンやサラダ油が家にない」とブログを読んだ時、衝撃を受けました。
ギョーザ、とんかつ、ハンバーグ、卵焼き、からあげ・・・私の食べてるものが作れない( 一一)

写真にあるように、「バランスの良い食事、適度な運動」をして、将来の病気より、今ある病気の改善を目指す。
優先順位の見直しが重要かも。
Posted by yasu at 2019-04-24 17:33 | 編集
> yasu 様
コメントありがとうございます<(_ _)>

プリントアウトしました。
ただ、現在のかかりつけは整形外科だけなので
甲状腺の相談は通院のついでにはできないような気がします。
専門のクリニックを検索しているところです。

健康に生きることと、被ばくしないことは
私の中ではイコールだったので、
新鮮なご指摘でした。

なにが健康のためになるのか多様な意見が存在します。

なにがバランスの良い食事なのかも
ベジタリアンと非ベジタリアンでは異なります。

いろんなことを試して
自分に合うものを探すのがいいかもしれないと思います。
Posted by 修羅笛の鍵 at 2019-04-26 22:21 | 編集
>いろんなことを試して
自分に合うものを探すのがいいかもしれないと思います。

それが大事。
体調不良になった時、自分で考えて原因究明って、やればできると思う。

1つ訂正。
ラズベリージャムは間違い。ブルーベリージャム(アオハタ)を食べています。
体調が悪くなるどころか、原発事故前より健康な状態を続けているから食生活を変えていない。
週6回朝食はパンで、日曜日にホットケーキ(森永)。
パンのジャムをバターに変えると油取りすぎかなと思いジャム。ホットケーキで牛乳使って、コーヒーだけだと足りなくて牛乳もカップ1杯追加で飲む。パンの時はコーヒーだけ。あとは旬の果物。
私の朝食は1年中こんな感じです。


産み立てたまごを買っていると書きましたが、これも人体実験。比較的LDLコレステロールが高めなので、卵は控えめなのですが、健康な鶏が産んだ卵でもLDL上昇するかな?と思って試していた。
19日のタカトシランド見ていたら、来月お店が閉店。
https://uhb.jp/program/takatoshiland/?id=83#oalog

実験は強制終了です(´・ω・`)

ちなみに26日の放送も同じゲストで月寒エリア。
今住んでいるところと前住んでいたところが連続で放送。
そしてゲストの森尾由美さん。
実は彼女と私、生年月日が一緒です。
ちょっとすごい偶然(^_-)-☆



Posted by yasu at 2019-04-28 11:03 | 編集
> yasu 様
コメントありがとうございます<(_ _)>

森永ホットケーキミックスとはなつかしいです。

旬の果物いいですね。私は最近バナナかデコポンです。
バナナは1年中買えますがデコポンは旬があるので買えるときに買っています。

4月19日と26日のタカトシランド、録画してありました\(^o^)/
でもまだ観てません/(^o^)\
今後、観ますね。

たまごのお店、閉店してしまうのですね。残念ですね。

森尾由美さんと同じ生年月日ということは
1965年3月生まれの私とは2学年違いの同世代ですね^^
Posted by 修羅笛の鍵 at 2019-05-02 11:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する