FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

父の部屋には抗がん剤(錠剤)がたくさんありました。
2019-03-08 21:28






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IKEA(イケア) INDIRA ベッドカバー ダークブルー 30191767
価格:2980円(税込、送料無料) (2019/3/8時点)



画像はイメージです。









全世界208名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

2006年に父を亡くした修羅笛の鍵です。




昨日のブログを書いていて思い出しました。

父の死因も大腸がんでした。享年72歳。

ステージ4で発覚して手術して亡くなるまで、1年ちょっとでした。




父は人付き合いの達人でした。私から見ると。




手術後、
大腸がんの主治医が
錠剤の抗がん剤を処方してくれていました。

その抗がん剤は
20%の人にしか効かないが
ほぼ100%の人に副作用が出る
と主治医が言いました。





私は父に
抗がん剤を断ることを勧めました。




抗がん剤治療をしたい主治医と
抗がん剤治療に反対する私に挟まれた父は
とくに困るでもなく
「お付き合いだから、薬はもらっておくよ」
と私に言いました。




そして毎回の通院で、
薬をもらっていました。




薬にお金を出して
控えめに服用していました、
というか
ある時から全く服用していなかったと思いますが
処方を受けて薬局で薬を買い続けていました。




なので、
父の部屋には
薬が増え続けました。




医師に対して素直なので
医師には気に入られている患者でした。




いい意味で老獪です( ̄▽ ̄)








もし今後
私が同じ立場になっても
薬を買うだけ買って服用しない
という選択肢を取ることは困難だと思われます。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4480-8cdc9972
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する