FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

過呼吸を見学されたことがあります。
2018-11-17 23:50






過換気症候群て不思議です。

ふつうに息を吸って吐いているだけなのに
吸い込んだ気体から
体が勝手に酸素を多めに取り込むのです。

それは、
全力疾走に適した状態にするためらしいです。

太古の昔、
天敵に出会った時にすばやく逃げるために
「危機だ!」
と思った時に人間の体は勝手に
吸った息から酸素を取り込むのだそうな。




しかし
全力疾走する必要ないときに
酸素を多く取り込んでしまうと
逆効果です。

息苦しくなり
手足がしびれ
お腹もしびれ
こわばって動かせなくなります。

息苦しいと思うから
息を吸わなきゃと思って
短促呼吸になってしまい悪循環です。





私がよく過呼吸になっていたころは
対処法はペーパーバッグ法が主流でした。

ビニール袋とか紙袋を口に当てて呼吸するやつ。

現在では
かえって低酸素のおそれがあるとのことで
推奨されていない方法ですが。


で、
当時つとめていたコールセンターで
その時、過呼吸を起こしていた私は
自前のレジ袋(新品)を口に当てて呼吸しながら机に向かって仕事してました。




その時、
そのコールセンターの責任者の人が
見学者の団体さんを連れてきました。

責任者の人は
私の状態を見て眉根にしわをよせていました。

見学者の人々も
心配そうに私を見ました。

ああ申し訳ない、
申し訳ないけど
いまこのペーパーバッグ法をやめたら症状が悪化するんで!
袋を当ててれば大丈夫なんでご心配なく!
と思ってそのまま続行。


あの時
責任者の人が何を思っていたか
いろいろ想像すると
見栄えが悪くて申し訳なかったな、
と思ったり
体調不良に対応するのは基本的人権だ、
と思ったり
心配だったですよねーすみません、
と思ったりするんですが。




今だったら
(私は)深呼吸で対応します。

息をゆっくり吸って、
しばらく止めて、
ゆっくり吐いて、
しばらく止める、
という。

これ、
息苦しい最中にやるのはしんどいのだけど
それなりに(私には)効果あります。


もっとも
もう何年も
過呼吸を起こしてないですけど。












スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4369-13a99e06
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する