FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『Death Note/デスノート』(ハリウッド版)を観ました。
2018-11-15 23:50






ハリウッド版デスノートはいつ日本で上映されるのかしら、
と何年も思っていたら
NETFLIXで配信だそうじゃないですかΣ(゚Д゚)

それも去年。




そんなわけで、
NETFLIXに入会して、観ました。

30日間無料体験を利用して。




『デスノート』とは
そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ、
というルールのノートをめぐる人間たち(&死神たち)の物語でつ。




原作の漫画はストーリーも絵もすばらしく
アニメも
実写版映画も
それぞれの魅力がありました。




さてハリウッド版、というかNETFLIX版は?




すごくわかりやすくなってました。

私でも理解できました。
(よくサスペンスもので何がどうしてどうなったのかわからなくなってしまう私でも)


デスノートのルールは
そんなに細かくは描かれていません。

登場人物も少ないです。




そして、
続編を作りやすいエンディングになってました。




「夜神ライト」は容姿端麗頭脳明晰スポーツ万能ですが
「ライト・ターナー」は頭脳明晰以外はさほど特長もなく
高校のヒエラルキーで言ったら
決して上位ではありません。




長さは1時間40分でお手頃でした。




後半の観覧車のシーンは
とても迫力があり
ハリウッドらしさを感じました。









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プラトーン<特別編> [ トム・ベレンジャー ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/11/17時点)

楽天で購入



この人が「リューク」をやってました。

すんごい特殊メイクで。

最後のメイキング映像がなかったら
ウィレム・デフォーとは気づかなかったと思います。

英語音声・日本語字幕で観たのですが(吹き替え版もあります)
リュークの声は中村獅童さんと似てると思いました(・∀・)









映画、
というよりは
連続ドラマのパイロット版
みたいな印象を受けました。

連続ドラマになるなら
それはそれで楽しみですが。




あと、
暴力的なシーンに慣れていない人には
とてもショッキングだと思われるシーンがあります。


日本版は
デスノートに名前を書かれた人は心臓発作で亡くなるパターンが多かったですが
ハリウッド版は、いちいち猟奇的です(-ω-;)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4367-d95a2e65
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する