FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

漫画『大家さんと僕』を読みました。
2018-10-16 22:06






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大家さんと僕 [ 矢部 太郎 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

楽天で購入











全世界189名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

読書は電子書籍派の、修羅笛の鍵です。




電子書籍派な理由は
紙が放射性物質に汚染されているかもしれない
という心配からです。

しかし、
漫画を電子書籍で読むのはあまりにも大変です。

サイズが小さいので。




『大家さんと僕』は大ヒット作品となりました。

お笑い芸人の矢部太郎さんが
東京都新宿区で借りた部屋の大家さんとの交流を描いた漫画です。

もともとは二世帯住宅だったお宅の2階を賃貸しして
1階には大家さんが住んでいます。




大家さんは80代の女性で
好きなものは「伊勢丹」と「NHK」と「羽生結弦くん」。
あいさつの言葉は「ごきげんよう」。
とてもゆっくり歩き
家事をきちんとします。



しかもユーモアがあります。



この大家さんがとても素敵なかたで
私もこのような高齢者になりたいです。




大家さんは今年、お亡くなりになりました。



先日、
矢部さんが『徹子の部屋』に出て、
大家さんのことを語っていました。
徹子さんは大家さん側の年代なので
(終戦時に大家さん多分17歳、徹子さんは12歳)
大家さんに共感したかもしれません。




それにしても
これが処女作だという矢部さんですが
素晴らしい作品だと思います。











スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4337-916bebcf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する