FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『この世界の片隅に』最終話まで観ました※ネタバレ
2018-09-24 23:50

















ドラマ『この世界の片隅に』最終話まで
録画で、観ました。

とはいっても
リアルタイム視聴に近かったです。

追いかけ再生したりして。




ドラマオリジナルキャラの「幸子(伊藤沙莉)」とてもよかったです。




あと、
原爆投下後の広島へ医療支援に行って、
呉に帰ってきたあと体調不良だった「ハルさん(竹内都子)」
日差しがまぶしくて日傘をさしてヨロヨロ歩いていた次の週は
「タキさん(木野花)」による「ハルさんは寝込んでいる」というセリフだけの説明になり
二次被ばくで亡くなってしまうのかと思いましたが
最終話では復活。
ニット帽をかぶっていて、髪の毛はなくなってしまったようでしたが。。。




「すずさん」は現代編でカープ女子になっていて
「負けんさんなよー、広島ー!」と叫んでいます(声は松本穂香さん)。
今年の広島カープは絶好調でよかったですねー。
このドラマの広島での視聴率、どんなだったんだろ。
このドラマがあり、7月豪雨災害があり、カープの大活躍があり
激動の年ですね、広島の2018年。




あと、
私は、
アニメ映画を観て、
原作を読んだ段階では
「すず」夫妻が養女にした戦災孤児の母親を「リンさん」だと思っていたのですが
連ドラ版ではまったくの別人でした。

もしかしてアニメ映画でも原作でも、別人だったのでしょうか?

まあそうよね。
2年足らずの物語で
ずっと子どものいる様子のなかった「リンさん」に
最後だけ子どもが出現してたらおかしいし、
「リンさん」の働いていたお店が空襲で壊滅した表現もあったし。。。
あれアニメと原作にもあった?わからない。。。




あと、
尾野真千子さんの泣く演技はすごいなあ、
と思いました。




あと、
「すず」の妹「すみちゃん」を演じた久保田紗友さんもすばらしかったです。
二次被ばくして寝込んでいる「すみちゃん」を「すず」が見舞って
「すず」が帰ったあとに
「すず」の夫「周作(松坂桃李)」も「すみちゃん」の見舞いに来ます。
「すず」を追って帰る「周作」の後ろ姿を見つめる「すみちゃん」の表情が
とてもさびしそうなのです。
たぶん、
被ばくしてしまった自分は結婚できないだろう、
と思ってさびしいのだろうな、
と思ってグッときました。
「周作」の前では笑顔を見せていただけに。










スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4315-92378d2d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する