FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

『直撃!シンソウ坂上【ドラマ整形を繰り返し15年逃亡…福田和子】』を観ました。
2018-08-04 23:50






2018年8月2日(木)にUHB(フジテレビ系)で放送された
『直撃!シンソウ坂上【ドラマ整形を繰り返し15年逃亡…福田和子】』を
録画で、観ました。

スタジオからのコメントはほんのちょっとで
ほとんどはドラマでした。




「松山ホステス殺人事件」を起こして
15年近く逃亡し続け、
時効寸前に逮捕された人
というのが
私の認識でしたが、
その後どうなったのかは興味を持っていませんでした。
このドラマを観るまでは。




実はだいぶ昔(たぶん逮捕直後)に
漫画で読んだことがあって
でも
なぜ殺人を犯したのかとか
以前に刑務所で強姦された(18歳で強盗で服役)こと以外の過去は
描かれていませんでした。


なぜ殺人を犯したのかは
今回のドラマでも
あまりよくわかりません。

借金があって
同僚ホステスの所持品(金目の物)を狙ったらしいということはわかりました。




でも
全体的に行動が短絡的すぎる印象を受けました。

もしかしたら
短絡的すぎる行動をしてしまう脳の持ち主だったのかもしれません。





福田和子受刑者は
自伝を書いています。




絶版になっているようなので
Kindle化リクエストしました。




殺した人数が1人でそれが怨恨なら
無期懲役にはならなかったと思うのですが
強盗殺人であったこと
長期にわたって逃亡したこと
遺族への謝罪が充分でなかったこと
などの理由で無期懲役になったようです。
(ドラマによると)


福田和子受刑者は服役中の2005年に57歳で病死しました。


もし2019年まで生きていたら71歳ですから
精神的には更生の見込みがなくても
ふたたび強盗殺人を犯して逃亡する体力はないと思われるので
恩赦があったかもしれない
と想像しました。









また
若い時の福田和子受刑者が被害者の1人となった
刑務所内での強姦事件では
誰も裁かれていないらしいことが
納得いきません。









あと、
「松山ホステス殺人事件」当時(1982年)と比べて
現在はネット社会になり
加害者(および被害者も)のプライバシーが容赦なく暴かれて
加害者家族(および被害者とその家族)がそうとう傷めつけられる社会になっているなと思いました。



















スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4264-4224a101
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する