FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

緊急地震速報が聞こえませんでした。
2018-06-18 23:50

















最大震度6弱の大阪北部地震が起きたのは2018年6月18日午前7時58分です。



私はその時ウチに居ました。




私はウチに、緊急地震速報機を設置しています。
その緊急地震速報機をNHK FMと連動させています。

NHKが緊急地震速報を発すると、私の緊急地震速報機の音が鳴るしくみです。

つまり私はウチに居れば、
札幌に住んでいながら
全国の緊急地震速報を聞けるはずなのです。

今回の地震では、
揺れ開始より遅れたとはいえ、
緊急地震速報が出たらしいです。




しかし私は聞かなかった。




ということは、
その時間に私はシャワーを浴びていたと考えられます。




バスルームから出た後も、
ライブ放送ではなく録画した番組を再生していたので、
通勤の地下鉄の中でtwitterを見るまで、地震のことに気づきませんでした。




常々、
「地震(で被害が出るの)は震度5強から」だと思っているくせに、
今回の震度6弱と震度5強の被害を想像できませんでした。

業務の中で
(おおむね全国のお客様からの電話を受ける仕事)
けっこう被害が大きいのかもしれないと思いました。




しかし
帰宅してテレビのニュースを見て、
被害は思ったより大きいと、
また思いました。




『ほっとニュース北海道』では
もし札幌に直下型地震が起きたらどのような影響があるか、
という内容を伝えていました。

ひとつ朗報がありました。

札幌市営地下鉄では、
震度5弱以上の地震を感知すると自動的に停止し、
安全確認でき次第、徐行運転で最寄りの駅ヘ移動するそうです。
もしすぐに安全確認できなければ、
その場で乗客を降ろし、最寄り駅まで誘導するそうです。

(と私は受け取ったのですが各自ご確認ください)


すると、日本海側で地震が起きて津波が発生した場合に逃げのびられる確率が、
私が以前に想定していたよりは上がる気がします。











スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4217-bf82a381
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する