FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』最終話を見ました※ネタバレ
2018-05-27 23:50








画像はイメージです。









2018年5月5日のブログの続きです。




ドラマ『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』の最終話が
5月26日に放送されました。

録画で観ました。




「青葉第一中学」のスクールロイヤー「田口(神木隆之介)」。

いじめにあって自殺未遂した女生徒に
加害者生徒4人と学校を訴えることを薦める。

従来の公立中学のいじめ対応は
被害者生徒を転校させることだったが
今回の訴えでは加害者生徒の転校を求める。






さてどうなるか。

前例のないことなので
想像もつかず、最終回を興味深く観ました。




とはいっても
たった6話のドラマだったのに
私は二度、
観るのをやめています。

爆笑しながら観るタイプのドラマではないし
神木隆之介さん(の役)と田辺誠一さん(の役)の対立がストレスで。




なので
要所要所を観てません/(^o^)\









訴えは裁判にまで持ち込まれず和解となり
加害者生徒4人は転校はさせられないものの別室登校に。
いつ教室に戻れるかは本人次第。

その時点で
やっと体と心が癒えてきた被害者生徒が
「じゃあがんばって学校に復帰しようかな」
と明るく言います。




今後、
被害者生徒が再び登校して
加害者生徒から再びいじめられることを心配です。

加害者生徒はきっと
訴えを起こした被害者生徒を恨んでいると思うので。




残念ながら「田口」は「青葉第一中学」のスクールロイヤーをクビになってしまったので
新しいスクールロイヤーの人が
うまくやってくれるとよいのですが。

いえ、
いじめは全員の問題ですから
(「田口」はいじめに見てみぬふりをした生徒も「間接的加害者」と言っていた)
他の生徒、教師、保護者もみんなが
努力を続けてくれるとよいのですが。









「田口」は今回の活躍を買われ
別の学校にスクールロイヤーとして赴任することに。

リュックを背負って通勤する「田口」は
アクティブでステキでした♪











スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4195-813f4683
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する