FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

栗城史多さんの死因は病気ではなかったそうです。
2018-05-25 23:50






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

一歩を越える勇気 (サンマーク文庫) [ 栗城史多 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2018/5/26時点)












登山家の栗城史多さんが
2018年5月21日に亡くなりました。




当初、
体調不良で下山中に低体温症で亡くなった
と認識していましたが、
実は滑落死だったそうです。

『クレヨンしんちゃん』の作者・臼井儀人さんと同じ死因です。




栗城さんの死因が滑落であることは
自分からニュースを探しに行って初めて知りました。

あまり報道されていないのでしょうか。









驚いたので文章を書きました。











スポンサーサイト

トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4193-94997f06
トラックバック
コメント
満員電車というストレスで気を失い、車を運転するという緊張感で気を失う。
登山家も気を失って滑落の可能性が高いかな・・・。
藻岩山登山の時は気を付けよう(´・ω・`)

先日、北海道で初めての運転免許更新をしたのですが、「気を失ったことがありますか?」という趣旨の質問に答える用紙を渡された。5年前の更新時、記入したかなー・・・忘れた。

こんなバスも開発しているようだし、
https://trafficnews.jp/post/80520
わかっちゃいるけど、核心部分は語れないということで。
食べて応援している人が運転している車には、乗らないほうが賢明だね。
Posted by yasu at 2018-05-27 09:45 | 編集
> yasu 様

コメントありがとうございます<(_ _)>

私は東京から札幌に移住して4年9カ月なのですが
首都圏の電車に「体調の悪い人は最寄り駅で降りて休みましょう」
という中吊り広告が現在、本当にあると聞きました。

私がいた頃にはなかった。

運転士の体調不良に対応するバスはありがたいですが、
客側にも訓練というか、知識の浸透が必要な気がしますね。
ブレーキを使っても無傷ではいられないかもしれないし。。。

タクシーに乗る時は賭けになってしまいますね(´・ω・`)
Posted by 修羅笛の鍵 at 2018-05-27 20:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する