FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

『サン・トワ・マミー』ってどういう意味さ。
2018-03-13 23:50

















昨日は
インターネット普及前の疑問で解決しなかったことを書きました。




今日は、
インターネット普及前の疑問で
最近解決したことを書きます。




『越路吹雪物語』を観ているので再燃した疑問なんですが(笑)

『サン・トワ・マミー』という歌がありますが、
この言葉、どういう意味なんじゃろ?
という。




高校時代までは
「サン・トワ」の意味はまったくわからず
「マミー」は「お母さん」のことだと
なんとなく思っていました。




大学でフランス語を学んだので
それ以降の私は
「サン・トワ」がフランス語だったら「あなたなしでは」という意味であることがわかります。

しかし「マミー」は英語なので
「お母さんなしでは」という意味だとすると
フランス語と英語の混合ということになり変、

それ以上に
『サン・トワ・マミー』は失恋の歌なのに
「お母さん」が出てくるのは意味不明でした。




「マミー」が「マ・ミー」だったら
「マ」は「私の」を表す形容詞
でも
「ミー」って何じゃろ?
となります。




「マミー」が「マ・アミー」の短縮形だったら
「私の友達」ということになりますが
「マ」は女性名詞につく形容詞なので
「私の女友達」ということになります。

「私の女友達よ、あなたなしでは」「淋しくて眼の前が暗くなる」
だと、
越路吹雪さんは同性愛を歌っているのか?
という疑問がわきますが
「去って行った男の心」という歌詞もあるので
女性が男性に失恋した歌です。









そこで最近検索したところ
意味としては
「私の女友達よ、あなたなしでは」
で合っているようでした。




Wikipediaによると
『サン・トワ・マミー』のオリジナルは
男性歌手のアダモさんが発表したものなので
「私の女友達よ、あなたなしでは」「淋しくて眼の前が暗くなる」
で意味が通じます。




男性目線の歌だったのです。もともとは。

私には越路さんのイメージしかなかったので、
思いつきませんでした。

岩谷時子さんの訳詞は女性目線の設定になっており、
日本ではそれが定着しましたから。

RCサクセション版では男性目線の歌詞になっていて
「もともと女性目線だったものを、男性目線に変えたのね」
と思ったものですが
じつはこちらのほうが目線的にオリジナルと同じということになり驚愕です。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/4120-15123fed
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する