FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

横田めぐみさん。
2017-11-15 21:57






全世界259名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは(・ω・)

横田めぐみさんと同学年の修羅笛の鍵です。




横田めぐみさん拉致から40年だそうです。




めぐみさんと、
高齢になったご両親が
再会できる時がくるといいなと思っています。





めぐみさんが拉致されて、
船で北朝鮮に連れていかれた時の様子を
何かで読んだことがあって
どんなに苦痛だったことだろう
私なら耐えられない
と思いました。




かつて国内で
10歳くらいの女の子で誘拐されて
10年くらい監禁されていたという事件がありましたが
彼女はご両親のもとにもどっても
ご両親の思い描いた娘の未来像とは全然違う人格が形成されていたそうです。




めぐみさんが帰ってきたら
どんな感じになるのでしょう。




曽我ひとみさんは
時間差で夫さんと娘さんたちも日本に来て
生活を再建することができたようです。

希望がわきますね。




でも
横田めぐみさんの場合は
北朝鮮の人と結婚したらしいし
めぐみさん本人が帰国できても
現状では
家族は日本には来られないような気がします。




戦争で引き裂かれて
夫婦の一方に別の家族ができてしまって
という悲劇は実在するでしょうが
そしてそれも人災ですが
めぐみさんの場合は
もっと露骨にレアケースなので
他人の私が想像しても暗澹となります。




めぐみさんとご両親の再会を心から祈っているし
北朝鮮がかつての東ドイツのように
韓国と統一されて
めぐみさんの家族も自由に北朝鮮と日本を行き来できるようになればいいと思います。




他の拉致被害者のかたも
北朝鮮にかけがえのない家族ができたなら
ふつうの国際結婚と同様に
お互いの国を自由に行き来できたらいいと思います。




北朝鮮はかなり前から謎の国ですが
日本も現在は謎の国だと思うので
できることを一つずつ
やっていくしかありません。




人間のやらかしたことは
人間によって解決できる、
そう思っていたいです。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3997-152800f8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する