FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

『DEATH NOTE』13巻、やっと読み終わりましたヽ( ̄ー ̄ )ノ (4)
2008-01-15 00:00

全世界61人の読者の皆様、更新が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>


2007年11月17日のブログの続きです。

漫画『DEATH NOTE』1巻~12巻を読み終わってからから約2ヶ月。
このかん、私は、週4回通う漫画喫茶で、13巻を読んでいました。
この1冊を読むのに2ヶ月もかかったなんて(^^;)

13巻は解説本です。
キャラクター解説、サブタイトルの由来、デスノートのルール、
トリック解説、解かれなかった謎の真相、連載前の読切、などいろいろな情報が載っています。

中でも、原作の大場つぐみさんと、作画の小畑健さんのインタビューや、
お二人の対談が載っていたのはうれしかったです。

それを読んで、この作品が、作者にとっては、
「善悪とは何か」ということを掘り下げる哲学的な作品ではなく、
エンターテイメント指向の作品であったということが分かりました。

あと、リュークの人間観察日記には笑いました(≧∇≦)
リューク大好きです。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/399-5f7024c3
トラックバック
コメント
見たことないです(゜Д゜)!!
ファンにはたまらない一冊ですね。
作画の小畑先生は繊細な絵をお描きになさるし、
原作を作ってる大場さんは相当頭のいい方ですよね。
最強タッグですね。(^ω^)

Posted by 蜂雫 蜂子 at 2008-01-16 16:27 | 編集
13巻ってそうだったのね。
いつか機会があったら読んでみます。

いろんな本を読んでいるんですね。(^。^)
Posted by らっくび~1319 at 2008-01-16 21:04 | 編集
>蜂雫 蜂子さん
小畑健さんの絵、私も大好きです。あの画力がなければ『DEATH NOTE』は成立しませんよね☆
大場つぐみさんは、「勉強は月のように出来た」そうですよ^^

Posted by 修羅笛の鍵 at 2008-01-16 23:07 | 編集
>らっくび~1319さん
私は、ともかく『DEATH NOTE』を読もうと思って、行きつけの漫画喫茶に1~13巻が置いてあるので、全13巻なんだと思って読み始めたんです…そしたら、なぜか12巻でお話は終わってしまって、引き続き13巻も読んでしまったんですよ^^;

Posted by 修羅笛の鍵 at 2008-01-16 23:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する