FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

書籍『家族最後の日』を読みました※ネタバレかも。
2017-10-10 22:28

















全世界203名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

Kindleで月に3冊まで買っていいことにしている修羅笛の鍵です。

(あ、ここ、節約できるかも←)




9月初めに買った『家族最後の日』を
1か月以上かかって読みました。

コスパのよい本でした。

9月初めに買って、すぐ読み終わってしまったら
10月になるのが待ち遠しかっただろうから。




フィクションではありません。
日記です。




著者は写真家で
夫はミュージシャン、
幼い娘さんが2人います。




タイトルから
一家離散の話かと思って読み始めましたが
そうではありませんでした。




実母と決別した日のこと、
義弟が亡くなった日のこと、
自分の家庭のありかたが変わった日のこと、
が描写されていました。

とはいっても特定の1日のことだけを書いているわけではありません。




感想としては
著者は正直な人だと思いました。

育児を耐えきれないほど負担だと思う気持ちと
子どもを愛おしく思う気持ちは
一人の母親の中に共存しているのだと知りました。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3961-ad38de2b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する