FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ゴッホ展に行きました。
2017-09-23 23:21






20170923用・ゴッホ展チケット









全世界84名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/
中学時代に美術部(実質的にはグラフィックデザイン部)に所属していた修羅笛の鍵です。





今日、
北海道立近代美術館へ
ゴッホ展」を見に行ってきました。

NHKからの衛星放送契約への切り替えを薦める郵便物の中に
割引券が入っていて
持参したら
100円割引になりました。




入場する時から行列で
中に入っても人だらけで
芋洗ってました。

美術館に来た、
というよりも
来たばかりのパンダを見に動物園に行った、
みたいな混雑でした。




ゴッホはフランスに住んでいたことがわかりました。

でも名前はフランス人ぽくないと思って
いま検索したら
オランダ人だとわかりました。




精神的不調を自覚して
自ら精神科へ行って治療を受けた
こともわかりました。




日本に行ったことはなかったけれど
日本の浮世絵に影響を受けた
ということがわかりました。




しかしそれは1つの側面であって
日本の美術だけに影響を受けたわけではないだろう、
と思いました。




私は素人なので表面的な鑑賞しかできません。

美術館内で近くにいた人々の会話が聞こえました。
美術系の学生さんは多かったように思います。
「黄色いいよね」
とか言ってるのを聞いて、
「黄色いいのか」
と影響を受けてしまいました(笑)




展示室から出たら
ロビーでゴッホの絵の額装されたものが
数万円で販売されていました。

『ひまわり』を指さして
係の人に「これは本物ですか?」
と訊いたら
「本物は数百億します」
と言われました。

盛ってるな、と思いました。

「ではこれは別の人が描いたものですか?」
と訊いたら
「印刷です」
とのことでした/(^o^)\




この文章を書くために検索してみました。

高額な絵画について。

ゴッホの最高額の作品は『医師ガシェの肖像』で170億2000万円。

それほど盛ってるわけでもなかった/(^o^)\









金額で鑑賞するって
私、「今日子さん」かよ(笑)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

掟上今日子の推薦文 [ 西尾維新 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/9/23時点)














スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3944-77de0c3c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する