FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

良いニュース:子宮がんでも乳がんでもない。悪いニュース:骨年齢77歳。
2017-09-15 23:50






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【サンライズ】ゴン太のほねっこ Mサイズ 530g SB−R20TH
価格:1037円(税込、送料別) (2017/9/16時点)



画像はイメージです。









QOLを上げるために更年期外来へ行ったら

血液検査
尿検査
内診
子宮がん検診
骨密度検査

をされました。




で、
実年齢52歳の私の骨年齢が77歳という
予想の斜め上をいく骨粗しょう症。

骨年齢のことなど考えたことがなかったので
ショック、ではなくただ驚き、って感じです。

そういえば30代の時に
ちょっとぶつけただけで足の指を骨折、
というのをやりましたが、
あの時すでに骨粗しょう症だったのかも。

しかし
閉経によって骨粗しょう症が劇的に進んだ
のであろう
とは思います。

医師によると
骨密度を上げることはほとんどできないそうです。

ただ、25年以上現状維持できれば
その後は平均より上回りますよ、
と医師は超ポジティブシンキング(^^;)




それと、
子宮がんではなかった(まあ、よかった)のですが
子宮筋腫が2個あると言われました。
小さいし、閉経してるのでこれ以上大きくはならないそうですが。

これは少し残念です。自分に。
40代なかばで
2センチの子宮筋腫が
ベジタリアンになったことによって消えた事実を
ずっと自慢してきたから。

その後、
カフェインや乳製品の誘惑に勝てなかったことが
子宮筋腫復活の原因だと思います。





で、
医師は私にホルモン補充療法をしたいらしく
「乳がんの人にはホルモン補充療法を出来ないので
 次回の来院までに、乳がん検診を受けてきてください」
と言われました。









私はその足で乳腺クリニックに行き、
乳がん検診を受けました。

以前に行ったクリニックです。

受付で待っている時、
「ああまたマンモグラフィー受けるのか。私のバカ」
と思いましたが仕方ない。

前回やってくれたレントゲン技師さんではなく
その弟子っぽい人でした。
前回の人の痛くなさはすばらしかった。
でも今回の人も
前回の人ほどではないが
一般的に言われるほどの痛みを与えずに検査してくれました。

それと、
医師の触診と超音波検査もあわせ、
乳がんはなし。
4ミリののう胞があるだけ。
との結果でした。









これは…
恐れていたホルモン補充療法へGO!
となってしまうのか?


待て次回!!今月末までには判明します(笑)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3936-813c4fde
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する