FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

カンニング中島さんの追悼番組を見ました。 (2)
2008-01-08 00:00

全世界61人の読者の皆様、更新が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>

2004年12月、爆笑問題目的で見ていたテレビ番組で、カンニングを見ました。
当時、売れ始めたところでした。
コントの落ちをまかされた中島忠幸さんがスベりました。

ちゃんと見たのはその1回だけでした。私は『エンタの神様』を観ないので。

その直後、病気で休業と発表され、
「あのときスベったのは、体調が悪かったせいなのね」と納得しました。

2年後、2006年12月20日に、中島さんは亡くなりました。
翌日マスコミに訃報が流れ、私も短いブログを書きました。

2007年12月22日(土)に、日本テレビで、
『翔太へ…最期のメッセージ』という番組が放送されました。
中島さんの1周忌、そして、奥様の手記の出版にあわせての番組でした。


その番組を見て、
中島さんが、抗がん剤や臍帯血移植といった、非常にハードな治療に積極的だったと知りました。
治療について、常に前向きだったそうです。潔い人だったんだ、と思いました。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/392-c3ee47e4
トラックバック
コメント
大好きな芸人さんだったので、中島さんの訃報を聞いたとき思わず泣いてしまいました。
竹山さんが、今も尚「カンニングの竹山」だと名乗っていることに感動しています。

Posted by 蜂雫 蜂子 at 2008-01-09 21:45 | 編集
>蜂雫 蜂子さん
ちゃんと見たことがなかったので、カンニングのネタで笑ってみたかったです。
しかし竹山さんは優しそうで素敵ですよね^^

Posted by 修羅笛の鍵 at 2008-01-10 00:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する