FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

「常陸高校」の卒業ソングin『ひよっこ』
2017-04-30 21:01






全世界382名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

歌は世につれ世は歌につれ、修羅笛の鍵です←




私はまだ『ひよっこ』を観ています。もう1か月もくじけずに。

で、
1965年3月15日に
「谷田部みね子(有村架純)」
「助川時子(佐久間由衣)」
「角谷三男(泉澤祐希)」
の3人は、
茨城県立常陸高校を卒業しました。









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

180★初DVD化大映現代劇★舟木一夫★高校三年生★新品★1204
価格:1080円(税込、送料別) (2017/4/30時点)




卒業した「みね子」たちは
教室でクラスメートと肩を組んで
舟木一夫さんの『高校三年生』を歌ってました(^^)





私が高校3年の時といえば
印象に残っている歌は松田聖子さんの『渚のバルコニー』、
卒業式(1983年3月上旬)では
3年生の名前が全員分、読み上げられたのですが
あるクラスで全員の名前が呼ばれ終わったところで
そのクラスの子たちが
「卒業しても、いいかな?」「いいとも!」
とやって、保護者のひんしゅくを買ったのです(笑)
『笑っていいとも!』が始まったのは1982年10月でした。





それはそうと、
私は
『3年B組金八先生』の初代と同じ学年なので
中3の時は
贈る言葉』が流行ってました。




現在はたぶん、
学校の卒業式で流行歌を斉唱、
も珍しいことではないと思うのですが
私の時はまだ若干はばかられる時代だったと思います。

で、
「みね子」の時代は
たぶん、「もってのほか」
だったのだろうと推察します。

卒業式で歌う歌は「蛍の光」「仰げば尊し」あと校歌。

ですよね^^

だから、
『高校三年生』は
卒業式式場ではなく
式後の教室という
なかば非公式な場所で歌われていたのですよね^^(推察)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3798-fafa31d5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する