FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

今週末に、札幌より暖かい地域から「さっぽろ雪まつり」に来る方へのアドバイス。
2017-02-09 22:48






全世界535名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

東京都台東区から北海道札幌市に移住して
4シーズン目の冬を過ごしている修羅笛の鍵です。




現在、札幌では
さっぽろ雪まつり」開催中です。

こんどの日曜日までです。

なので、今週末は来場者数が多いと思われます。




東京など、
温暖な地域から札幌へいらっしゃる方々へ
アドバイスを書きたいと思います。




新千歳空港からJRで札幌に向かう場合
初めて外に出るのは札幌駅になります。
(あるいは地下鉄さっぽろ駅、大通駅、すすきの駅とか)




東京などの装いでそのまま外に出るのは危険です(笑)




雪が積もっては溶け、氷になってて滑るところがありますので。




駅直結の商業施設で冬靴(底にスパイクのような滑り止めがついてる靴)を買って
履き替えてから出ましょう。











このようなお手軽なものもあります。

コンビニでも売ってたりします。











東京などでは
ウルトラライトダウンだけで防寒している皆様も











札幌ではウルトラライトダウンと分厚いダウンコートの重ね着をしましょう。

通勤通学なら重ね着でなくてもいける気もしますが、
雪まつり会場を見て回るということは
寒いところに、
つまり場合によってはマイナスの気温の場所に
長時間いることになりますので
非常に寒くなります(・_・;)

ダウンコートはフードつきがよいです。

雪が降ってきたら、
傘をささずにフードをかぶりましょう。


傘はいりません。











パンツスタイルをおすすめしますが、
スカートで来るかたは、レッグウォーマー(または厚手のタイツ)も忘れずに。
生足なんてもってのほかです
外気温がマイナス位だと
皮膚のすぐ内側の血管の中の血液が凍りそうになって痛いです。











もちろんマフラーも♪











手袋も必要です。

手袋がないと、ずっとポケットに手を入れる感じになって危険です。











かばんはリュックがいいです。

ツルツル道で滑った時に、
両手があいているほうが安全です。

転び慣れていない地域のかた、
札幌の冬は
日によってはぬるぬる相撲ですよ!









最後に。

札幌の歩道と車道の間などに
除雪でできた高さ1~2メートルの雪山を見てテンションが上がっても
みだりにダイブしないようにwwww









20170209用・車止め

その雪山の下には
車止めやガードレール的な
硬いものが存在している可能性が高いです。

打ち所が悪ければ大変なことになります。








雪まつりの楽しい部分については、
最初のリンクをご覧ください。

では、どうぞお楽しみください♪











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3718-1280d6e0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する