FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

外気温がマイナス4℃になったら水道凍結の恐れがあります。
2017-01-11 21:54





全世界502名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

2013年9月に東京から札幌へ移住した修羅笛の鍵です。




今日の札幌市は
最高気温がマイナス7℃、
最低気温がマイナス9℃でした。




こんな時に洗濯の遅れでレッグウォーマーを切らしてしまい
今日の出勤の服装はどうしようかと思いました。

結局、
いつものスーツで、
ストッキングで、
ハイソックスの上からハイソックスも履いていきました。

意外と大丈夫でした( ´∀`)ヨカタ









20170111用・凍結


ところで、
今日、地下鉄の車内で、この広告(?)を撮影しました。




関東の皆様、
外気温がマイナス4℃になると
水道は凍結する恐れがあるのです。




もしマイナス4℃が一瞬のことであり
その後すぐプラスに転じるのであれば
お湯をかけるなどして水道を溶かすこともできそうです。


しかしマイナスはすぐには終わりません。




なので、
お湯をかけるとその水分がさらに凍ってしまったり、
トイレなどだと陶器が割れてしまったり
困ったことになります。




お湯をかけなくても
金属製の凍った水道管が破裂したりと
面倒なことになることがあります。




水道が使えない間は不便だし
破損した何かを修理する費用や
場合によっては損害賠償などに発展することもあります。




しかしマンションの場合、
毎日帰宅していれば
今日のような気温であっても水道が凍結する心配はほとんどないようです。

泊りがけで出かけると
暖房をつけない時間が長くなり
室温が外気温に近づいてしまうので
水道凍結の恐れが出ます。

私の住んでいるマンションでは
(他のマンションでもよく)
冬に外泊する場合は
事前に管理人さんに申告して
台所、浴室、トイレなど水回りの
「水抜き」という作業をしてもらいます。




一戸建てはマンションより凍結しやすいようです。









水抜きの具体的な手順については
今日は面倒なので書きません(笑)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3689-cd8941ee
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する