FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

杵屋通り
2016-12-08 22:00






全世界292名(昨日のアクセス数)の読者の皆様こんばんは\(^o^)/

2013年9月に東京から札幌へ移住した修羅笛の鍵です。




私が東京で最後に住んでいたのは、浅草というところでした。




先日、テレビで、浅草のお店を紹介していました。

そのお店の場所を確認するために
グーグルで浅草の地図を見ました。

ついクセで、自分が住んでいたマンションの場所も見ました。

すると見慣れない、通りの名称が( ゚Д゚)




杵屋通り。




私が住んでいたマンションは、
雷門通りという大通りから1本入った、
静かな雷門仲通り沿いにあるのですが
マンションに面したもう1本の通りには
名前はなかったと記憶していたのです。

その通りに
杵屋通りという名前が( ゚Д゚)




私が知らなかっただけなのかと思って検索しました。




台東区ホームページによると
道路愛称名事業というのがあって、
名前のなかったその通りに
杵屋通りという名前がついたようなんですよね。




いつから?

この資料によると
平成25年(2013年)です。

つまり、
私が浅草を出た時期です。

知らなくても無理なかった。




ちなみに由来は
この資料によると
周辺に長唄や三味線などの「杵屋」を名乗る師匠が多く住んでいたことにちなんで
だそうです。




驚きと歴史を感じました(*ノωノ)









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

第四回 杵屋勝四郎リサイタル 〜妖艶〜 壱巻 [ (趣味/教養) ]
価格:4374円(税込、送料無料) (2016/12/8時点)



現代の、one of 杵屋の師匠…?

杵屋通りに、いま住んでいる杵屋の師匠がいるのかどうかは不明です(・ω・)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3655-deb41041
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する