FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

私の亡くなった父も、職を辞そうとして慰留されたことがあるそうです。
2016-07-09 23:50








画像はイメージです。









私の父は
高校を卒業後、
ある会社に勤めました。

5年間働き、
自分に向いていないと思い、
「辞めたい」と言ったそうです。

すると上司から
「あと1年働け。それでも気が変わっていなかったら辞めろ」
と言われたそうです。

父はその後、1年働き、その会社を辞めました。




私は
今年6月末で契約期間が終了するはずだった会社で
辞めると言って引き留められ
12月末まで契約更新となりました。

契約更新してから
「しまった。残りの人生のうち半年間を
 向いてない仕事に充ててしまった」
と後悔しました。




以前のブログにも書いたように
ストレスが原因で体調不良が起きているので
ストレスの元である今の仕事をやめれば解決します。

あるいは、
私が仕事に慣れて、
仕事がストレスでなくなれば解決します。

仕事自体は、私にとって理想の仕事です。
問題は、
業務内容の理解と記憶が出来ないことです。

丁寧に教えてもらっても理解できないことはあるし
理解できる人には
理解できない人がなぜ理解できないのか分からない
と西原理恵子さんも言っておられます。

私は
自分に向いていないところで勝負してしまっているのです。




時間をかけてお酒が飲めるようになったように
ただ毎日出勤していれば解決するのか。

たしかにこの2年4カ月で
わかるようになったこともあります。
少ないですが。




どんな選択も
100%悪い結果を招くわけではありません。

少なくとも今回私は
私を慰留する役を任された上司の顔を立てました。

そして
思いがけず半年、契約を伸ばしてしまったことが
別の素晴らしい仕事と出会う機会を
私に与えるかもしれません。




ともかく
2016年いっぱいは綱渡りをします。
途中で綱から落ちたら(また体調不良で働けなくなったら)
その時点で終了となって
次に行きます。

過去のブログを読むと
自分自身がブレブレなのが分かります。

2016年7月3日のブログでは
「次回この件での記事更新は奇跡が止まった時に」
と書いていますが
ブレブレなので書きましたwwww











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3503-29266115
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する