FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『トットてれび』最終話まで観ました。
2016-06-23 20:59






ケトル VOL.31 / ケトル 【単行本】
価格:972円(税込、送料別)



画像はイメージです。









2016年5月19日のブログ
2016年6月8日のブログの続きです。




2016年6月18日(土)に放送された
ドラマ『トットてれび』最終話(第7話)を
録画で、先日、観ました。




このドラマは
日本でテレビ放送が始まった時から女優だった黒柳徹子さんの
半生を描いたものです。

おもしろいことに
第1話から第7話までが時系列で並んでいるわけではありません。

つまり、
第1話のお話がいちばん古くて、第7話のお話がいちばん新しいわけではありません。

各話それぞれテーマがあって
そのお話の中で年代が進みます。




やはり、私にとっていちばんおもしろかったのは第3話「生放送は波乱の連続!」でした。




第4話「徹子、変身!玉ねぎヘア誕生」が、その次におもしろかったです。
この第4話には
三浦大知さんがチャップリン役で出ています。

演技をするというよりは
歌って踊るシーンです。
徹子さん役の満島ひかりさんと
チャップリン役の三浦大知さんとが
いっしょに歌って踊るのです。

「ぎゃーFolder」
と私はなってました。

三浦大知さんはチャップリンになりきっていてそういう動き。
満島ひかりさんは徹子さんなのでそういう動きと歌唱。

なんか、うれしかったです。

また、
この回で、ニューヨーク留学をさかいに
自分らしさを見つけていく徹子さんをうらやましく思っていました。





第5話、第6話、第7話は
それぞれ、向田邦子さん、渥美清さん、森繁久彌さんと徹子さんの関係を描いた回で
毎回ジーンときました。




ラストシーンが『ザ・ベストテン』のセットで
当時の徹子さん役の満島さんと
現在の本物の黒柳徹子さんが共演したのもうれしかったし
本物の黒柳徹子さんがまだまだお元気で早口で話されるのもうれしかったです。

満島さんの徹子さん本当によかった。似てた。

安田成美さんの黒柳朝さんもとてもよかった。

ミムラさんがNHKで2度目の向田邦子さん役をなさり
とてもすばらしかったので
黒柳朝さんの役は古村比呂さんでも面白かったと思いますが
安田さんもとてもよかったです^^

上から目線すみません<(_ _)>











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3487-eb03be8f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する