FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『トットてれび』第3話が超おもしろかったです※ネタバレ
2016-06-08 22:16









画像はイメージです。









2016年5月16日にNHK総合・札幌で放送された
『トットてれび』第3話を
録画で、先日、観ました。




と申しますか
すでに第5話まで観たのですが
その中でも第3話が突出しておもしろいと感じました。




テレビドラマがすべて生放送だった時代のドタバタを描いています。

脚本がなかなか出来上がってこない、
出演者の多くがカンニングペーパーを使っている、
スタジオのあちこちに「終」と書かれた紙が置かれており
何かあったらその紙をカメラに向けて強制終了するしくみ、
などなど…^^




私がリアルタイムでテレビを見ていちばんワクワクしたのは
『オールナイトフジ』の時代ですが
もっと前から生きていて、テレビを持っていたら
「テレビドラマ生放送時代」はきっと楽しかったのだろうな
と思いました。

ただそれは
今回『トットてれび』で裏側を垣間見たせいかもしれません。




本番中にセットのドアを開けようとしてちょうつがいが外れ
ガラスで傷を負っても平然と演技を続けるハナ肇さん、
セリフを忘れた三木のり平さんの代わりに
セリフを全部しゃべって「…と課長はおっしゃりたいのではありませんか?」という
黒柳徹子さんの機転、
時間が足りなくなって早口でセリフを言う、
とか、
収録だったら考えられないハプニングばかりです(≧∀≦)

プロデューサーに翻弄されるディレクターも、
観ている側にはおもしろいです。





私が中学生から高校生のころ
『ザ・ベストテン』という音楽ランキング番組を観ていて
(偶然ですがこれも徹子さんの番組ですね)
生放送で時間が足りなくなってしまい
とても速いテンポで歌わされる歌手、などは観ていましたが…
(あきらかにわかるのでおもしろかったです)




この、超おもしろい『トットてれび』第3話も
NHKオンデマンドで観ることができるので
まだ観ていないかたは是非^^









それにしても
生放送で外れてしまったはずのドアが
ガラスも含めていつの間にか復活していたのはなんでだろー
大道具さんのすごい活躍?\(^o^)/











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3472-8bd9a52d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する