FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

喉の奥に異物感があったので、耳鼻咽喉科に行ってきました。
2016-01-18 20:49







画像はイメージです。









2015年12月27日から気づいていました。

水をごくごく飲む時と、唾を飲む時、
あと時には食べ物を飲み込む時に
喉の奥の右側に違和感があると。

とくに、水をごくごく飲む時、
喉の右奥から生えているひらひらした物が揺れる感触があるのです。




とりあえずグーグルで検索してみると
喉に異物感がある場合に疑われるのは
ほとんどが「咽喉頭異常感症」
まれに「癌」




優秀な耳鼻咽喉科医であれば
まず問診と目視で
咽頭ファイバースコピーが必要と判断するのは4分の1
治療が必要な病気が見つかるのが全体の20分の1
とヤフー知恵袋に書かれていたので
受診する前にもう安心していました。

だから、受診自体やめようかと思いましたが
安心するために、やっぱり病院に行ってしまいました。今日。

町医者さんにかかるのがいいのかな、
とも思ったのですが
去年の6月に難聴で入院したのが総合病院の耳鼻咽喉科だったので
もう一見さんじゃないし、と思って総合病院に行きました。

すると、
難聴の時の主治医が診てくれました\(^o^)/

彼は私の難聴をすばやく見抜き
4日の入院で済ませた名医です(私基準)




今回もすごいスピードで
「鼻に麻酔しますよーこんどはちょっと苦いですよー高い声でイーと言ってくださーい
 左を振り向きましょうー」とか言われているうちに
咽頭ファイバースコピーが終了したようです(笑)

速い、うまい、安…くはない!
(検査料は本当は6000円だけど、3割負担ですすみません)

結果としては、
「癌」は見つかりませんでした。
私はもともと左右の扁桃腺が腫れているのですが
右の扁桃腺の奥に直径5ミリくらい(に私には見えた)の丸いおできができていました。

あと、右の扁桃腺が少し膿んでいました。

おできの原因は何かに感染したのでしょう、とのこと。

異物感の原因は扁桃腺かおできか判別不能だそうです。

対処としては、
うがい、飲水、加湿など。
現時点で医療行為は必要ないとのこと。
もし異物感が延々続くようなら胃カメラが必要です、とも言われました。




このおできが、ストレスが主因の「咽喉頭異常感症」だとしたら
またも自律神経失調症的な症状が増えました/(^o^)\


(ようは今の仕事を辞めたら治るのか…?)(辞めないけど)




咽頭ファイバースコピーをやってもらえるとは思っていなかったので
皆様の健康保険を享受させて頂いたことを申し訳なく思うとともに
検査好きの私は、少しうれしかった受診でした(〃ノωノ)









あと、
スーパースピードで検査が終わったあと
「ちょっといずかったですねー」
と言われました\(^o^)/
(「ぜんぜん平気でした!」と答えました)

「いずい」という北海道弁を
リアルで初めて聞いたかも。

東京のお医者さんだったら
「ちょっと変な感じがしますよー」とか
「ちょっと気持ち悪いですよー」という言葉を使う場面かなと思います。

でも内視鏡の時に「気持ち悪いです」と言われてしまうと
患者は吐き気を想像してしまうかもしれないので
「いずい」って便利な言葉なんじゃないかと思います。

どうじゃろ?











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3329-5d69bbc6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する