FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

私の父も母も、戦争の影響を受けているし。
2016-01-04 23:50






第二次世界大戦が終わった時、
私の父は11歳でした。

食べ物の少ない時代に育ったので、
絶対に食べ物を無駄にしないという思いが強く、
私の知っている父は
出されたものは残さず食べました。

時には満腹になっても、
無理して食べました。

そして、不本意だったと思いますが
食べ過ぎで吐いたこともあります。

世の中が豊かになっても
「もったいない」の気持ちだけは必要以上に残ってしまい、
たぶん食べ過ぎることが多かったのだと思います。

父が大腸がんで亡くなったのは、
遠回しには戦争のせいかもしれません。




いっぽう私の母は、
第二次世界大戦が終わった時、
6歳でした。

これは私の決めつけですが、
母は九州の人なので、
長崎の原爆の影響を受けている気がするのです。

関係を証明できませんが、
母は肝臓がんで亡くなりました。





サルトルによると
人は誰でもすでに社会や状況に巻き込まれています。

私の両親や祖父母の世代は戦争に巻き込まれ、
影響を受けました。




そして、私を含む、
いま北半球で生きている人全員が、
福島第一原発事故の影響を受けています。




歴史的なことです。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3315-fee60fe1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する