FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『奇跡』を観ました。
2015-10-24 23:50





奇跡 【Blu-ray】

奇跡 【Blu-ray】
価格:4,147円(税込、送料別)











2015年8月3日にNHK BSプレミアムで放送された
映画『奇跡』を
録画で、だいぶ先日に、観ました。




2011年の日本映画です。




九州新幹線が全線開業する日の朝、
鹿児島から福岡に向かう新幹線「つばめ」と
福岡から鹿児島に向かう「さくら」が初めてすれ違ったときに
願い事が叶う、という噂を信じた少年少女7人の冒険物語。


『スタンドバイミー』的な要素もありますね。




主人公は「航一(前田航基)(まえだまえだ)」と「龍之介(前田旺志郎)(まえだまえだ)」兄弟。
「父(オダギリジョー)」と「母(大塚寧々)」とともに大阪で暮らしていたが
両親の別居により
兄「航一」は「母」とともに鹿児島にある「母」の実家で、
弟「龍之介」は「父」とともに「父」の地元である福岡で暮らしている。
「航一」は鹿児島での暮らしが嫌でならず
父・母・弟と元通りに大阪で暮らしたいと願っている。
新幹線一番列車がすれ違う時に願いを唱えれば叶う、
という噂を聞いた「航一」は、友達2人を誘って全線開業日にその場所へ行くため行動を始める。
兄からその話を聞いた「龍之介」も
友達3人を誘ってその場所へ向かう。





兄「航一」は考え込む性格で
弟「龍之介」はともかく明るくて
どちらもいとおしいです。

また、この映画では
子どもたちが徒歩移動の時にほとんど走っており活気があります。




「龍之介」の友達のひとり(上のアフィリエイト写真の左から2番目)
がものすごい美少女でハスキーボイスだったので、
「これはもしや?」と思ったら
橋本環奈さんでした♪




そして、
今この文章を書くためにWikipediaを読んだら
「龍之介」の友達の、もうひとりの女の子役の内田伽羅さん(上のアフィリエイト写真で左から3番目)は
本木雅弘・内田也哉子夫妻の長女だそうです。
主人公2人の祖母役が樹木希林さんで
伽羅さんにオーディションを受けるようすすめたそうです。




全員に物語があって
リアリティーがあって
しかも非日常もあって
まえだまえだの掛け合いも楽しめて
脇を固める大人の役者さんたちも豪華で
素敵な映画でした♡









オススメです♡











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3243-2fcbbf5f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する