FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『Dr.倫太郎』第1話を観て、近藤春菜さんの演技力に感動しました※ネタバレ
2015-04-29 18:44







ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]
(2009/09/09)
竹内結子、阿部寛 他

商品詳細を見る

この時の堺雅人さんは救命救急医でしたが、今回は精神科医です。









2015年4月15日(水)にSTV札幌テレビで放送された
ドラマ『Dr.倫太郎』第1話を
録画で、先日、観ました。




「日野 倫太郎(堺雅人)」は大学病院の精神科医。
患者からの信頼は厚いが
上司からはストレスを受けている。
OL「繭子(近藤春菜)」がビルから飛び降り自殺しようとしていた現場に
偶然、通りかかる「倫太郎」。
野次馬やレスキュー隊で騒然とする中
「倫太郎」は「繭子」に近づき、説得を試みるも
「いっしょに死んで」と言われ
承諾して彼女を抱きかかえていっしょに飛び降りる。





非常に興味深かったです。


「倫太郎」はその時、
地面にマットレスの準備が出来ていることを確認して飛び降りたので
二人とも命に別条はありませんでした。


しかし「繭子」は職場で壮絶ないじめに遭っていました。
「倫太郎」の働きかけに
最初は心を閉じていた彼女も
苦悩を打ち明け、涙します。
そして、立ち直る予感です。

その、
近藤春菜さんの演技力がすばらしいと思いました。

それにしても
堺さんと見つめ合う近藤さんの横顔は
あらためて角野卓造さんとそっくりだと思いました。









ところでドラマのほうは
「倫太郎」が今後、
新橋の芸者「夢乃(蒼井優)」に恋していくということらしいのです。

第1話の最後のほうに「僕は壊れないと思っていた」というモノローグがありました。

ということは、これから壊れるんですね?!
と思いました。

堺雅人さんの苦しむ姿を見たくないと思いました。

そこで、
第2話以降は観ないことに決めました。

「倫太郎」の幸せを祈っています。









通常、
第1話を観て、
次も観よう、と思わなかったドラマについてはブログに書かないのですが
今回は
近藤さんがあまりにすばらしかったので書きました。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3065-49784e3b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する