FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『アルジャーノンに花束を』story1を観ました※ネタバレ
2015-04-16 23:50







kill bill キルビル アクションフィギュア GO-GO  栗山千明kill bill キルビル アクションフィギュア GO-GO  栗山千明
()
REEL TOYS

商品詳細を見る

画像はイメージです。









2015年4月10日(金)にHBC北海道放送で放送された
ドラマ『アルジャーノンに花束を』を
録画で、先日、観ました。




幼児の知能しか持たない「咲人(山下智久)」
花の配送センター「ドリームフラワーサービス」で働いている。
そこには、
刑務所帰りの者など、事情を持つ従業員が多数いる。
「蜂須賀(石丸幹二)」は知能を飛躍的に向上させる研究を行っている学者。
彼の部下「望月遥香(栗山千明)」は
研究に使用しているねずみの「アルジャーノン」を逃がしてしまう。
「アルジャーノン」は「咲人」と出会う。
「アルジャーノン」は「咲人」の勉強しているひらがなカードの上を
「あ」「る」「じ」「や」「の」「ん」の順で移動し
「咲人」へ名前を伝える。





2002年のユースケ・サンタマリア版ドラマを観ていた私、
というかその前に原作の小説を読んでいた私は
物語のあらすじをもちろん知っていますが、
今度のは、なんか、萌えます。




「アルジャーノン」の知性に。




そして、
栗山千明嬢の、というか「望月くん」の
「蜂須賀」への狂気の恋心に。




最終回まで観る勢いです。









あ、
「咲人」の同僚の「柳川隆一」役の窪田正孝さんが
車を運転するシーンがあって
カッコよかったです。

私は車を運転できないので、
あこがれますwwwww









あと、主題歌『ローズ』(ベット・ミドラー)がカッコいいので
ヒトカラしたくなる予測です(笑)










スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3052-caabed9d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する