FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

『ドクター』を観ました。
2007-10-13 00:00



10月11日にテレビで放映された『ドクター』を、録画して、観ました。

最近、テレビで放映される映画をHDDに録画して、どんどん観るという生活をしています。

この映画は制作年が1991年で、たぶんその翌年くらいに日本でも公開されたと思います。
当時、情報番組で知って、観たいと思った、
でも実際には観なかった、映画のひとつです。

手術の腕は一流だけれど、患者の精神面を無視していた外科医が、
がんになって、患者の気持ちを理解するようになる、というお話です。

主人公に大きな影響を与える、脳腫瘍の患者が登場します。
演技は素晴らしいのですが、
かなり進行しているのに、歩行や視界に支障がなさそうなところが不自然だと思いました。
たぶんこの映画では、病状をリアルに伝えることよりも、
精神面を描くことを重要視したのだと思います。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/305-554ebfdf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する