FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

大人は言葉に、ちょっと雑。
2015-02-26 23:50







カリメロ/ビーンズぬいぐるみ/カリメロカリメロ/ビーンズぬいぐるみ/カリメロ
(2014/11/13)
タカラトミーアーツ

商品詳細を見る










昔、『カリメロ』というアニメがありました。

いまウィキペディアで見たら
もともとはイタリアのアニメなんですね。

「カリメロ」ってそういえばイタリア語っぽいですね。




まあ、
そんなことは子どもの時は知りもしないので
「カリメロ」は黒いヒヨコ、
として何も疑問を持たず受け入れていました。




それはそれとして。




ある日、
私の住んでいた町で
ちびっ子のど自慢大会みたいなものが開かれました。

なぜか私の母が、審査員をすることになりました。
(そのへんの経緯はまったく不明です)

私は小学校高学年くらいだったと思うのですが
母にくっついて現場に行きました。




で、小さい子が『カリメロ』の主題歌を歌いました。


審査する母は、
手元の紙に
「カルメロ」と書いていました。




私はその間違いに気づきました。

指摘したかどうかは覚えていません。
しなかったような気がします。




子どもは言葉の正確性にこだわります。

少なくとも私はそうでした。




しかし、
「カリメロ」を「カルメロ」と言っても通じてしまう、
大人はそんな体験があるので
言葉の扱いが雑になりがちだと思います。

私だって大人になってからは
正確な言葉遣いを心がけてはいるものの
名詞をうっかり間違って発言し
それでも意味が通じてしまった経験はあります。

これは他人の例ですが「バブルの時」と言って
「バブル崩壊の時」をあらわしていた事例もあり
私はその人の言わんとすることがわかりました(°д°)




爆笑問題の太田さんが
「ナチュラルローソン」のことを「エキセントリックサンチェーン」と言って
それを田中さんが理解した
というエピソードも知っています(≧∇≦)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/3003-906ce71c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する