FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

「同じ棒を持っていても私はやりかえさない」from『学校のカイダン』※ネタバレ
2015-02-09 23:50







ラワン材 丸棒柄 1500mm 20068ラワン材 丸棒柄 1500mm 20068
()
浅野木工所

商品詳細を見る

画像はイメージです。









2015年2月7日に放送された
ドラマ『学校のカイダン』第5話「一番笑う人は一番弱い人? 強き熱い言葉」を観て
感動しました。




報復の連鎖を止めるための
主人公の言葉に。

主人公の友人が敵対勢力から棒で攻撃されケガを負いました。
敵対勢力に対して
主人公は後日
棒を手にして言います。
「同じ棒を持っていても、私はやり返さない。
 この棒で、みんなで大鍋の野菜シチューをかき回したい」
的なことを。




今まさに政権が
テロリストによる日本人殺害事件をきっかけにして
軍事行動をできるように法律を変えようとしています。




このドラマを作っている側の人は
その流れを止めたいのだと推察しました。




このようなことが
民放でもNHKでも時々あると感じます。
表立っては言えない雰囲気なことを
ドラマの登場人物のセリフとして
主張しているのだな、
と思いました。

すばらしい。

もっと表立って言えたらもっとすばらしいですが。




ちなみに主人公は
そのあと、文化祭で
本当に長い棒でみんなでシチューを作っていました^^











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2986-bd70df7a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する