FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

単発ドラマ『ナンシー関のいた17年』を観ました。
2015-01-10 19:12







ナンシー関 消しゴム版画ナンシー関 消しゴム版画
(2003/10/03)
ナンシー関

商品詳細を見る










2015年1月7日にNHK BSプレミアムで再放送された
ドラマ『ナンシー関のいた17年』を
録画で、観ました。




17年というのは、
ナンシー関さんが出版界で活動した期間をあらわしているようです。

ナンシー関さんは、コラムニストで
日本で唯一の消しゴム版画家です。

ナンシー関さんは
私より2学年上で
2002年に39歳で亡くなりました。




なぜドラマを観たかというと
ラジオで伊集院光さんがすすめていたからです。

伊集院さんの知り合いのお笑い芸人の女の子が
ナンシー関さんの役で
生前のナンシーさんにそっくりで
しかも演技が意外とイケてた、
新山千春さんがナンシーさんの妹さんの役で出てたけど
ネイティブ青森弁がすごかった、
という理由で
伊集院さんはすすめていらっしゃいました。




ナンシーさんは、週に何本もの締切をかかえていました。

亡くなる少し前に
体調不良を自覚していたらしいのですが
妹さんに受診をすすめられても
「毎日締切があるから病院はムリだね」
「こうやって少しずつ歩いていればいつかは(リアル目的地に)たどりつく」
と言って
生活スタイルを崩しませんでした。

そして、
友人の開店祝いから帰宅中のタクシーの中で発作を起こし
そのまま病院に運ばれたものの
病院でその夜、亡くなったそうです。

虚血性心不全で。




私の心筋も虚血しています。

それは生まれつきですが
原発事故以来
左胸の痛みがときどき起こります。

私はビビリなので
体調が悪くなるとすぐに対策します。





ナンシーさんは肥満体でオーバーワークだったため
過労死だと思いますが
「毎日締切があるから病院はムリ」
という発想が新鮮です。

私だったら
「体調が悪いから仕事はムリ」
になると思います。




そして、
どちらの生き方もアリ
だと思います。




ナンシーさんの版画とコラム
私も好きでした。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2956-5a3bdfed
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する