FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

シンガーソングライターは歌詞を間違えやすい説。
2014-11-18 23:50







SWITCH Vol.32 No.4 ◆ 福山雅治 ◆今を生きる、今を歌うSWITCH Vol.32 No.4 ◆ 福山雅治 ◆今を生きる、今を歌う
(2014/03/20)
不明

商品詳細を見る










福山雅治さんの『魂のラジオ』の聴取者です。




福山さんがたまにおっしゃっていることで
とても共感することがあります。




それは、
「シンガーソングライターはステージで歌詞を間違えやすい」
ということです。




作詞家と作曲家が作った歌を与えられた歌手は
1パターンの完成した歌詞だけを頭に入れることができますが
作詞もする立場であるシンガーソングライターは
完成パターンだけでなく
未完成時代の言葉の候補が頭に残っているので
本番で混乱すると
完成版と違う歌詞が口から出てしまったりするそうです。




中島みゆきさんが福山さんのラジオにゲスト出演した時
その説を聞いて
すごーく共感されていました( ;∀;)




そんな福山さんですが
去年あたり
自分はステージ上で
演奏と歌をやるのみで踊っていない
ということに
危機感を覚えていた
らしいことをおっしゃっていました。




「俺も踊ろうかな」
とおっしゃっていましたwwwwww




見てみたい気もしますけど。




私は、
山根康広さんがステージで踊るところを観たことがあります。

私はその時が
山根さんのステージを観た最初で最後だったのですが(今のところ)
ファンの皆様にとっては
すごく珍しい光景だったようです( ´ ▽ ` )




福山さん、
踊ってもいいのよ。




と申しますか
私は福山さんのライブには行ったことがないので
実はすでに踊っていらっしゃるのでしょうかwwwww









さて踊りといえば
2014年11月18日は
w-inds.の千葉涼平さんの
30回目の誕生日でした。




10代の時から映像を見ている千葉さん、
初めて生で観た時は22歳だった千葉さんが
30歳ってすごいことだー。




千葉さんが30歳も幸せでありますように♡











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2903-89ca1e25
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する