FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ひとつのことしか悩めない
2014-10-11 23:50







若きウェルテルの悩み (新潮文庫)若きウェルテルの悩み (新潮文庫)
(1951/03/02)
ゲーテ

商品詳細を見る

どんなお話か知りませんがイメージ画像です。









体調が悪いと
それへの対応策のことで頭の大部分が占められます。

この症状の原因は何なのか
同じ症状の人はどう対処しているのか
インターネットで調べまくります。

本を読んだりもします。




そうやって、めまい対策を調べていると
原発の廃炉のことが
二の次になります。

集団的自衛権反対のデモをみかけても
体調が悪いので参加を見合わせます。




いちばん大きな悩み(というか問題)に
かかりきりになってしまうのです。




では今の私からめまい問題がなくなったら能天気になれるのか?




それはたぶん違います。



また、放射性物質対策のことが頭を占めるでしょう。




では、
あの原発事故がなかったら能天気でいられたのか?




それはたぶん違います。




給料が頭打ち、という問題で悩んでいたかもしれないし
(今より500円以上高い時給だったのですが、最高の時よりは200円くらい低かったので)
外反母趾で悩んでいたかもしれません。




給料はどんどん安くなっているし
外反母趾も進んでいます。




ですが今のメインテーマではないので、
二の次になっています。




思ったんですが
人間はいつでも
そのときいちばん困っている問題で悩んでしまうもの、
そして、
それより大きい悩みが出現すれば
それまでの悩みが二の次になったりするものな気がしました。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2864-95130715
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する